大東文化大学 経営学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 経営学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

経営学部からのお知らせ

2017年04月24日

2017年度「企業と経営者」の講演が始まる

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

  4月20日、本年度も「企業と経営者」の講演が始まりました。

「企業と経営者」は、毎回、異なる企業の経営者や役員、管理職の方を招いて、講演を行ってもらう講義です。最先端の業界動向や企業人としての心構えを学べることが、本講義の強みです。

本年度の第一回目の講演は、全国で788店舗を展開するチェーンレストランを展開する、株式会社ジョイフルから、取締役管理本部長の小野哲矢氏を招きました。「ファミリーレストランにおける『会計』と『マーケティング』の活用例について」というテーマで、企業研究における重要な情報である「損益計算書」の見方の教授のほか、実際の店舗の位置と売上を参考にした「立地開発戦略」体験なども盛り込まれた、双方向の知識交流を意識した講演であり、学生諸君から多くの反響が寄せられました。

このページのTOPへこのページのTOPへ