大東文化大学 経営学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 経営学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

経営学部からのお知らせ

2018年02月14日

長島ゼミが第二回2大学合同マーケティングゼミを開催

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア
1月19日(金)、長島ゼミは昨年度に続き、東洋大学と2大学合同マーケティングゼミを開催しました。合同ゼミには大東大から3年生が、東洋大からは2年生と3年生が参加しました。
写真右上は昨年度の合同ゼミでのグループディスカッション(東洋大学にて)、その他は今年度の合同ゼミの様子(大東文化大学にて) 写真右上は昨年度の合同ゼミでのグループディスカッション(東洋大学にて)、その他は今年度の合同ゼミの様子(大東文化大学にて)

長島ゼミはSPA(アパレル製造小売)企業の海外展開を軸にして、イギリスとオーストラリア市場でのマーケティング戦略をテーマに、ビジネスゲームを実施しました。ビジネスゲームでは両大学のゼミ生が混合で5つのグループを結成。各グループはSPA企業の国際マーケティング・ミックスについて議論し、考察の結果を発表しました。最後に長島ゼミから各国における実際のマーケティング・ミックスの紹介・説明があり、各グループは発表の内容と比較して盛り上がりました。

東洋ゼミからは、国内地域振興に関わる観光マーケティングをテーマにした研究発表がありました。提案プランのポジショニングを、大学生を対象としたアンケート調査や複数の旅行会社へのヒアリングを通じて検証することで多くの示唆が得られ、充実した発表内容には双方のゼミ生が真剣に耳を傾けていました。

今後もこうした合同ゼミの機会を活かし、切磋琢磨を続けていきたいと考えています。

このページのTOPへこのページのTOPへ