大東文化大学 経営学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 経営学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

経営学部からのお知らせ

2010年07月26日

経営学会 第10回学生懸賞論文の応募について

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

経営学会では、第10回学生懸賞論文の募集を行います。応募要項をよく読んで、ご応募ください。

応募

2010年10月1日(金)~10月19日(火)

応募要項

募集内容
論文テーマ

次のキーワードを参考して、テーマを設定し、論文を作成して応募してください。
※尚、サブテーマについては各自自由に設定して構いません。
【キーワード】
・アウトソーシング ・インターンシップ ・起業家 ・M&A ・日本型経営 ・CSR(企業の社会的責任) 
・環境会計 ・内部統制 ・成果主義 ・情報システム ・コンプライアンス ・eコマース(トレード) 
・クラウド・コンピューティング ・ユビキタス ・格差 ・キャリアデザイン ・金融危機 ・ツイッター(Twitter)
・国際会計基準(IFRS)

応募資格

大東文化大学経営学部および大学院経営学研究科(研究生含む)に在学する個人又はグループ。

応募規定

・応募論文は個人又はグループで作成したもので、未発表かつ日本語で書いたものに限ります。
・学内の他の懸賞論文等との重複応募は不可とし、重複した場合は審査対象外となります。
・審査対象論文は一編のみとします。

用紙と枚数

・ワープロの場合、A4版の用紙を使用し、横書き1頁につき1,200字以内で、8,000字以上、12,000字以内。
・手書きの場合、A4横書き400字詰めの用紙を使用、12,000字以内。

論文要旨、本文の印刷されたものと※ファイル及び応募用紙を添付して下さい

・ファイル→パソコンを使用した場合はフロッピー、CD、DVDのいずれか・応募用紙→下記応募先にて配布,または(Wordファイル)・(PDFファイル)からダウンロード

論文の体裁

1〜6の順番にホチキス等で留めて提出して下さい。

1.表紙/「学生懸賞論文応募用紙」に必要事項を記入してください。
2.論文要旨/A4版ワープロもしくは手書きで1,200字程度にまとめたもの。論文本文とは別綴じとし、学籍番号・氏名を記入して下さい。
3.目次
4.論文本文/必ずページ数を打って下さい。
5.データ・図表/本文中に入れて下さい。ただし、次数には換算しません。
6.引用・転用/参考書や新聞等の文献から引用及び発想を転用した場合は、(注)として出典(使用した文献のタイトル・著者名・発行所名・発行年月など)を明記して下さい。とくに、ホームページ上の資料を利用した場合は、URLとアクセスした日付を明記し、プリントアウトした資料を添付して下さい。

応募期間・発表
応募期間

応募期間は、2010年10月1日(金)~10月19日(火)
※当日消印有効。事務室は当日16時まで受付。

入選発表

2010年11月30日(火) 予定。
※入選発表の際、所属学科(研究科)、氏名を公表させて頂きます。

審査

本学経営学部教員

表彰・賞金

・最優秀賞/賞状、副賞として賞金10万円(1名以内)
・優秀賞/賞状、副賞として賞金5万円(2名以内)
・入賞/賞状、副賞として賞金3万円(2名以内)
・参加賞/(受賞者を除く全員)

その他

・応募作品は返却しません。
・受賞作品は“経営学会学生懸賞論文集”として印刷配布する予定です。

応募先

・板橋校舎/3号館4階 経営学科・企業システム学科事務室
・東松山校舎/管理棟 教務事務室
・郵送/〒175-8571 板橋区高島平1-9-1 大東文化大学経営学会事務局 宛

問い合わせ

〒175-8571 板橋区高島平1-9-1
大東文化大学経営学会事務局
TEL/03-5399-7368
FAX/03-5399-7369

※第1回〜第9回学生懸賞論文集は学内にて配布中です

このページのTOPへこのページのTOPへ