大東文化大学 経営学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 経営学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

教員紹介

J.マクロスティ

研究分野 英語教育論、語彙の習得
担当講義 英語スピーキング、英語会話講座
所属学会 JACET、JALT、TESL Canada 
学位 クイーンズ大学院歴史学科(修士)
テンプルユニバーシティジャパン大学院英語教育科(TESOL)(修士)

現在の研究テーマ

1.非母語話者の会話と文章の言語資料に基づいたコーパス研究
2.母語話者と非母語話者による英語を使用したビジネスメールの違い  

研究室

東松山校舎 第2研究棟1階 128 

趣味

山登り、マラソン

研究業績

論文

Writer Visibility in EFL Learner Academic Writing: A Corpus Based Study 単著 ICAME Journal, No. 32 2008 97-114
Perishing to publish: An analysis of the academic publishing process 単著 On Cue Journal, Vol. 1, No. 1 2007 74-79
Examining Learner Vocabulary Notebooks 単著 ELT Journal, Vol. 61, No. 3 2007 246-255
The Haunted World of Language Textbook Publishing 単著 ESL Magazine, Vol. 57 2007 15-18
Investigating the Accuracy of Teachers’ Word Frequency Intuitions 単著 RELC Journal, Vol. 38 2007 53-66
Student Perceptions on the Benefit of Different Error Correction Methods Darren Bolonga氏、Steve Jennings氏との共著 Asia Pacific Journal of Language in Education, Vol. 7, No. 1 2005 47-62
Is There a Doctor in the House?: Getting Your Doctorate and a Better Job in Japan Rick Romanko氏との共著 The Language Teacher, Vol. 29, No. 9 2005 13-17
A Further Investigation of Word Frequency Intuitions 単著 The East Asian Learner, Vol. 2, No. 1 2005 26-36
The Influence of Corpora Research on Teaching Practice: A Preliminary Analysis of the Kanda Writing Corpus Justin Falkus氏との共著 Kanda University Working Papers in Language Education, Vol. 1 2004 179-194
Perceptions of Word Frequency and the Impact on Students’ Vocabulary Notebooks 単著 Kanda University Working Papers in Language Education, Vol. 1 2004 163-178 
The Guid Scots Tongue: Are English and Scots One Language or Two? 単著 神田外語大学紀要, Vol. 15 2003 327-340 

  • 大学院経営研究科
  • 経営研究所
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 大学院経営研究科
  • 経営研究所
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ