大東文化大学 法学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 法学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

教員紹介

武田知己

学歴

1994年3月 上智大学文学部英文科卒業
1998年9月 東京都立大学大学院(現首都大学・東京)社会科学研究科博士後期課程中途退学

学位

博士(政治学)東京都立大学、2001年

職歴

1998年10月 東京都立大学法学部助手(政治学講座)就任
2001年4月 日本学術振興会特別研究員(COE)就任(政策研究大学院大学受入)
2003年4月 大東文化大学法学部非常勤講師就任(日本政治史・基礎演習)
2004年4月 大東文化大学法学部専任講師就任(日本政治史・政治学など)
2007年4月 大東文化大学法学部准教授(同上)
2012年4月 大東文化大学法学部教授(同上)

専門分野と研究テーマ

日本政治外交史(主として昭和期)
政策史料論(近現代の歴史的記録の収集と発掘)

研究業績
著書・論文等

単著『重光葵と戦後政治』(吉川弘文館、2002年)
共著『歴代首相物語』(新書館、2003年年)
共編『重光葵 最高戦争指導会議記録・手記』(中央公論新社、2004年)
監修・解説『重光葵 外交意見書集』全三巻(現代史料出版、2007-2010年)
共編『日本政党史』(吉川弘文館、2011年)

武田知己ゼミ

  • 大学院法学研究科
  • 法務研究科
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 大学院法学研究科
  • 法務研究科
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ