大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

海外留学生レポート/中国語圏

2018年05月22日

【中国】西北大学

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

こんにちは。大東文化大学外国語学部中国語学科3年の名古屋美樹です。私は今交換留学で西北大学に留学しています。西安に来てから約三ヶ月がたちました。この三ヶ月で見てきたもの西安、西北大学について紹介したいと思います。

私は2月27日に 成田空港→北京空港→西安空港 乗り換えで西安に来ました。西安空港には夜の11時くらいに着き、予約してもらった西北大学のタクシーに乗って西北大学のホテルまで送ってもらいました。そこのホテルは寮としてつかえます。ホテルの寮は予約されていなかったのでその日は普通に泊まりました。

 

寮としてつかえる西北大学のホテルです。寮は、7月10日まで9000元です。

次の日に私は、事務室へ行き登録手続きなどをしました。事務室の先生は優しいのですぐ登録手続きが終わります。その日に先生から携帯の説明会と学食カードの説明会の日程を教えてくれます。日本語を話せる先生が一人いるので、その先生の所に行ってから登録手続きをしたほうがいいです。日本語を話せる先生が一緒に銀行や携帯、学食カードなど全部手伝ってくれるので一日か二日くらいでほとんど終わります。

 

~ クラスについて ~
クラスを決めるためにテストがあります。テストの内容はHSK3~5級くらいです。クラス分けでは、初1初2中1中2高1高2に分かれます。先生は中国人で生徒は留学生だけです。授業は8時20分から始まります。一時間100分授業です。

 

~ 学食 ~
ホテルの寮から学食までとても近いです。土・日でもやっています。ただ閉まるのが早いです。

 

~ 学校の周り~
西北大学は、校門が二カ所あります。
北門から出ると目の前に城墙が見えます。私は、よくここで散歩をします。夜に散歩するととてもきれいです。

 

西門から出ると色んなお店があり、とても便利です。 西門から出ると色んなお店があり、とても便利です。

~ 外食 ~
学校の近くにあるよく行くお店です。下の火鍋は食べ放題でとても人気があります。

 

日本食が食べたくなったときは、バスや自転車に乗れば日本食のお店がいっぱいあります。


~ 学校の行事 ~

 

5月のはじめに体育祭がありました。写真は体育祭の開会式です。

 

~ 行ったところ ~
西安は見るものが多いのでとても楽しいです。下の写真は全部学校から歩いて行けるところです。

 

~ 最期に ~
西北大学は日本人留学生がとても少ない大学です。そのため、中国語を話す機会が多くなり、話す力がより身につきます。他の留学生とも仲良くなれます。西安は観光するところが多いのでとても楽しいです。留学すると一日一日が充実します。日本から遠いですが、西安はとてもお勧めの場所です。

 

このページのTOPへこのページのTOPへ