大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

海外留学生レポート/英語圏

2019年01月07日

【アメリカ】ベルビューカレッジ

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 現在アメリカのベルビューカレッジに留学をしている経営学部経営学科2年の鳥海晃斗です。今回のレポートが最後のレポートになるので、まだアメリカでの留学生活は3か月ほどありますが今までの生活で感じた事を今回のレポートでは書こうと思います。

 

 

 自分がアメリカで学んだことはたくさんありますが、やはり一番は英語の上達でした。アメリカに留学をする前の自分は生の英語に触れる機会が全くなくほぼ話せない状態でした。実際留学して何か月の間では授業は理解できるけど、実際の日常会話やアメリカ人と話すと聞き取れない、自分の言いたいことが英語で言えないなどたくさんの苦労がありました。しかしつい先日アメリカ人の友達と会話しているときに相手の話していることが理解でき自分の言っていることがちゃんと相手に伝わり会話がスムーズにできたときに英語のスキルが上達したと肌で感じとてもうれしかったし今までの留学生活が意味のあるものだったんだと思いました。日本でも英語を学べる場所はたくさんありますがやはり生きた英語を聞け、使える環境にいることが一番の成長につながると思います。

 

 

 先日のクリスマスやニューイヤーもアメリカらしくスケールが大きかったです。第一言語以外の言語を勉強するのは大変だけど、たまにのイベントを友達やホストファミリーと楽しんだり、休日に友達と遊んだりしてリフレッシュすることも大切だと思いました。

 

アメリカのクリスマス アメリカのクリスマス
アメリカのカウントダウン アメリカのカウントダウン
このページのTOPへこのページのTOPへ