授業ゼミ紹介 CLASS & SEMINAR REPORT 魅力的な授業&ゼミを配信中

文学部|英米文学科 
2010年10月29日
猪股ゼミ
ゼミナール
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア

文法を学び、短編小説を味わおう!

このゼミナールでは物語を正しく解釈することを目標に活動しています。

 

前期では英語で書かれた文法書を使い、中学や高校で学んできた文法よりさらに専門的な内容を学びます。毎週各自の担当ユニットについてのハンドアウトを持ち寄り、みんなで内容を確認します。ただ予習をして口頭で発表するだけでなくハンドアウトを作ることによって、みんなの意識も高まり文法をより深く理解することができたと思います。はじめは英語の文法書を読むことはとても大変でしたが、読み進めていくうちに慣れ、読むスピードも上がっていき力がついていくのが時間できるのでやりがいがあります。

 

後期には前期で学んだ文法を元に短編小説などを読みます。1文1文の文法に気を配りポイントになる文についてはとりあげながら読み進めていきます。物語の内容についても話し合います。前期で文法をしっかり学んだので、好機では物語の内容理解が深まり、物語をただ楽しむだけでなく“味わう”ことができます。

 

私たちは3年生5人という少人数で活動しています。みんな仲も良く、猪股先生ともたくさんお話をします。とてもアットホームなゼミです。英語の文法書を読んでみたい、英文法をもっと専門的に学びたい、物語のおもしろさを味わいたいという人にオススメのゼミです。

文学部
ほかの授業ゼミレポート

faculty of letters

Page Top