大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

国立国会図書館
図書館向けデジタル化資料送信サービス

国立国会図書館による「図書館向けデジタル化資料送信サービス」がご利用いただけます。

国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手が困難な資料について、図書・古典籍・雑誌・博士論文など本学図書館の専用パソコンよりデジタル画像の閲覧と複写ができるサービスです。

利用できる方

  • 本学園に勤務する教職員
  • 本学の在学生
  • 本学の名誉教授(図書館利用登録をされている方)

(※卒業生、学外の方はご利用いただけません。)

利用時間

  • 月~金 9:30~16:30
  • 土 9:30~11:30 (※閉館日を除く)

利用場所

  • 板橋図書館 2階 検索・視聴覚コーナー内専用パソコン
  • 東松山図書館 1階 マイクロ室内専用パソコン

送信サービスを利用できるパソコンは、各館内設置の専用パソコン1台のみです。

利用できる資料

  • 国立国会図書館デジタルコレクション収録資料のうち、「国立国会図書館/図書館送信限定」マークのある資料が館内専用パソコンで閲覧できます。
  • 対象資料は「国立国会図書館デジタルコレクション」画面で「図書館送信資料」にチェックを入れて検索することができます(専用パソコン以外の学内や自宅のパソコンからでも検索可)。
  • 「インターネット公開」となっているものは、専用パソコン以外の学内や自宅のパソコンからでも閲覧が可能です。

資料の閲覧

  • デジタル化資料の閲覧を希望する旨をカウンターにお申し出ください。
  • 所定の申込書に必要事項を記入の上、学生証、職員証、図書館利用カードのご提示とともにお申し込みいただきます。
  • 専用パソコンで図書館スタッフによるログイン操作の後、ご利用になれます。
  • 専用パソコンによるため、原則として利用は1時間以内とさせていただきます(ただし、次に他の方の利用がない場合は延長可能です)。また、他の方が利用中の場合はお待ちになることがあります。
  • ご利用が終わりましたらカウンターヘお知らせください。
  • デジタル画像のダウンロードや保存、画面コピーやカメラ等での撮影はできません。

資料の複写

  • 公開範囲が「図書館送信資料」である資料について複写ができます。
  • 利用者の複写申込みが利用者本人の意思に基づくものであり、その目的が調査研究であること、複写箇所が著作物の一部分であること等の著作権法上の要件に適合している場合に複写ができます。
  • 複写をご希望の方はカウンターにお申し出ください。所定の申込書にご記入いただきます(閲覧用パソコンから印刷はできません)。
  • 複写は図書館スタッフが行い、原則として翌日以降にお渡しします。
  • 代金は複写物受け取り時にカウンターでお支払いください (モノクロ1枚10円/カラー1枚40円)。
  • オープンキャンパス・進学説明会・大学見学
  • 資料・願書請求
  • 大東SPORTS
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 情報公開
  • DBポータル
  • コンテストのご案内
  • 認証評価
このページのTOPへこのページのTOPへ