授業ゼミ紹介 CLASS & SEMINAR REPORT 魅力的な授業&ゼミを配信中

国際関係学部|国際関係学科 
2018年04月26日
岡本ゼミ
中国経済研究
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア

中国経済は目覚しい経済発展を遂げ、日本最大の貿易相手国となり、名実ともに経済大国となりました。報道でも見られるように経済格差や環境問題を抱えながらも、ITやドローンなどの分野ではすでに日本を超えています。

 

本ゼミでは、中国経済を題材に、短いレポートから始めて、一貫して「文章力」「表現力」を磨きつつ、最終的には自分史上最高の卒業論文を書き上げることを目標としています。文章を書くということは、情報を収集、整理し、論理的に考え、人に伝える表現力を磨くということです。卒業後も「文章」で「表現」する力はとても重要です。それに加えて世界から注目される「中国経済」について自分の意見を語れれば、とても強い武器になるでしょう。

 

またこのゼミは、ゼミ生主体でやっています。これは背景や意見の違うゼミ生同士が、意見が違う時にどういう態度で議論をするのか、人との「折り合い」をつけることを学んでもらうためです。中国の知識、文章力、人との折り合い、の三つを身につければ社会で大きく活躍できるでしょう。

国際関係学部
ほかの授業ゼミレポート

faculty of international relations

Page Top