大東文化大学語学教育研究所大東文化大学語学教育研究所

メニュー

語学教育研究所 メインメニュー

メニューを閉じる

Language

メニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

刊行物

第38号(2021年)

前のページに戻る

目次

巻頭言

クリスティアン・シュパング

論文

謝霊運「江中の孤嶼に登る」の「江南」「江北」

 ーその詩語としての意味―

佐竹 保子 1

 

曲がり角の数え方と事態把握

 ―日中対照の観点から―

上田 裕 15

 

日中対照研究から見る"进+客体"について

胡 杰 29

 

影山巍所著上海話教科書的語言分析

任 菲 45

 

宋版《廣韻》與宋版《玉篇》入聲部異體字形音義比較研究

周 歴 61

 

金国璞北京語教科書における起点介詞の使用

 ―『児女英雄伝』との比較―

楊 璇 75

 

VELC Test®スコアで新TOEIC® L&R Testスコアを予測する 

 ―式をアップデートする必要があるのか―

靜 哲人 85

 

フィンランドの英語教員養成 

 ―教育実習に関する現地調査―

淡路 佳昌 101

 

ウォルト・ディズニーのコミックスとストーリーズによるアメリカの価値観の研究

 ―ウォルト・ディズニーコミックスとアメリカの価値観―

カウル・マンジート 119

 

タイ語の必要・義務と確信の意味機能

―/tɔ̂ŋ/の用法とその周辺―

田中 寛 137

 

授受動詞「くれる」の受益者は、「私」とどれだけ近しい人なのか? 

 ―重回帰分析による世代差の検証―

福盛 貴弘 153

 

内容言語統合型学習(CLIL)授業における

 国内大学英語学習者の語彙学習過程

藤井 里美 167

 

新井白石撰『東雅』と『海游録』

 ―享保度朝鮮通信使関連記事「堅魚」を中心に―

賀 耀明 183

研究ノート

スパイラル・ビューイング

 ―グレイデット教材とオーセンティックな教材をつなぐ

 楽しい言語習得法―

田口 悦男 195

 

日本の大学において留学生であるということ

 ―留学経験を支える「コミュニティ」の所在―

井上 尚子 201

書評

 

『Dietrich Seckel, Berichte aus Japan: Briefe an seine Mutter. Hiroshima 1936

 bis Tokyo/Urawa 1941,edited by Hans-Joachim Bieber, Munich: Iudicium,

 2020 (ISBN 978-3-86205-052-9)』についての書評

クリスティアン・シュパング 217

 

『Listen Up, Talk Back, 2019』についての書評

スレンドラ・ポカレル 223

彙報

2020(令和2)年度語学教育研究所彙報 227

  • 語学教育研究論叢
  • 語学教育フォーラム
  • 語学教育研究所所報
このページのTOPへこのページのTOPへ