大東文化大学 外国語学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 外国語学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー

外国語学部 メインメニュー

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

中国語学科

中国語学科からのお知らせ

2017年06月01日

ダブルディグリープログラム説明会を実施しました

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 5月20日、東松山校舎にて中国語学科1、2年生を対象にダブルディグリープログラム2018年度派遣生募集の説明会を実施しました。4年の在籍期間中に大東文化大学と中国の著名な大学の2つの学士号を取得可能なこのプログラム、今年度募集をかけるのは北京外国語大学、上海師範大学、アモイ大学の3校、奨学金も支給されるなどメリットが大きい分、高い語学力が要求されるため派遣条件も厳しくなります。
そのためか、参加者は少数でしたが、各々説明を熱心に聞いていました。学生からの質問も含めて留学の準備から、中国での生活術、勉強面、就職活動、それに卒業後の進路など幅広い話題について、吉田先生がご自身の経験を踏まえつつ都合1時間あまり話しました。この説明会を通してダブルディグリープログラムへの理解が深まったと同時に、1年生は大きな目標に向けてのプランニングに取り掛かることでしょうし、2年生は中国語能力の向上と留学に関わる情報収集を本格的に実施することと思われます。
若干名の募集だが事情により欠席した者も含め多数の応募者を期待しています。ダブルディグリー取得のため中国に飛び立つ未来の君にエールを送ります。加油!

 

  • 大学院外国語研究科
  • 語学教育研究所
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 大学院外国語研究科
  • 語学教育研究所
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ