大東文化大学 人文科学研究所大東文化大学 人文科学研究所

メニュー

人文科学研究所 メインメニュー

メニューを閉じる

Language

メニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

所長からのごあいさつ

人文科学研究所は、人文科学(哲学・歴史・文学・教育・芸術など)の研究・調査の推進のために、平成2年に大東文化大学文学部の附置研究所として設置され、文学部専任教員が専任研究員となって研究班を組織していますが、他学部教員のみならず、国内外の研究者も迎え入れています。

令和4年度は、統一テーマ「人間学としての文学」のもとに設けた4つのサブテーマ「情報化と創造性」「こども像の変遷」「歴史の記憶と記録」「文学の記憶と記録」にしたがい、全6班がそれぞれ共同研究活動を展開し、研究員は総勢50名にのぼります。

主な活動には、各研究班の研究活動を踏まえた「研究班報告会」の開催、研究報告書の刊行、定期刊行物『人文科学』の刊行のほか、講師を招いて開催する「座談会」や、板橋区民の要請に応じておこなう「出張講演」などからなります。しばらくはまだウィズコロナの状態が続くことでしょう。「研究班報告会」「座談会」「出張講演」については、オンラインの利点を適時取り入れながら活動を発信してゆきたいと考えています。

なお「出張講演」以外にも、地域連携活動の一環として、「研究報告書や『人文科学』誌の無償配布もおこなっています。詳細はホームページの〈刊行物〉をご覧ください。

人文科学研究所 所長 澤田雅弘

  • 文学部
  • 図書館
  • ビアトリクス・ポター資料館
このページのTOPへこのページのTOPへ