大東文化大学東洋研究所大東文化大学東洋研究所

メニュー

Language

メニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

お知らせ

2022年09月01日

第63回全国書道展のWeb入力受付期間が始まりました(9/29まで)

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

ご注意ください

本日から全国書道展のWeb入力受付期間が始まりました。期間内に(9/29まで)「全国書道展サイト」の利用登録をし、応募情報(出品者記入票と作品目録)を登録してください。

作品は「作品送付期間(9/26〜9/30)」にお送りください。期間外の送付は受付できませんので、ご注意ください。

作品送付受付期間は9/26からです。

 

 

Web入力はこちらから↓

 

 

 

今回展から出品方法を大幅リニューアルしました。

Web上にて出品応募情報を入力後に作品を送っていただく方法になります。当事務局での入力代行は行っておりません。また、紙での「出品者記入票」、「出品目録(半紙、条幅)」、「出品券」は用意していません。全てWeb入力です。Webサイト情報をよくご確認の上、ご応募ください。

 

出品にあたっては、要項記載の注意事項を十分ご確認ください。

出品要項

概要

第1回展を1959年に開催して以来、本学では〝書道の振興と書技の向上〟を目的として本展を実施しています。本年からは出品手続き方法を大幅リニューアルし、出品者の負担を軽減するため、オンライン化しました。また、特選以下の賞状については電子データ賞状(PDFデータ)とします。日頃の錬磨の発表場として、ぜひ本展にご出品くださいますようご案内いたします。

主催

大東文化大学

後援

文部科学省・外務省・東京都・中国大使館・(公社)全日本書道連盟・(公財)全国書美術振興会・全国書道高等学校協議会

会期

2022年11月26日(土)・11月27日(日)

会場

大東文化大学板橋キャンパス(東京都板橋区高島平1 − 9 − 1)

応募資格

一般(大学院生含)・大学生(専門学校生、高専4年生以上含)・高校生・中学生・小学生・幼児 ※国籍・年齢は問いません

作品寸法

半紙の部(普通半紙判・横書き不可)、条幅の部(半切サイズに限る、対聯・横書き不可)

〈半紙サイズ〉:約たて33×よこ24㎝〈半切サイズ〉:約たて135×よこ35㎝

作品点数

半紙・条幅とも複数出品可

語句・書体

一切自由

出品料

1点の出品料

※オンライン化に伴い、1点あたり50円値下げしました(団体割引はありません) ※オンライン化に伴い、1点あたり50円値下げしました(団体割引はありません)
Web入力期間

2022年9月1日(木)~9月29日(木)

作品受付期間

2022年9月26日(月)~9月30日(金)必着

送付先

大東文化大学書道研究所内「全国書道展事務局」宛

大会役員

〈大会会長〉

学長:内藤二郎

〈審査委員長〉

書道研究所所長:高木厚人

〈中央審査員〉

大東文化大学書道学科教員

〈全国地区審査員〉

大東文化大学から委嘱

審査

中央審査員が厳正公平に行います

成績発表

出品者記入票に記された宛先に送付します

褒賞
発表

□成績通知は出品責任者に展覧会案内と併せて11月上旬発送予定です

 賞状、賞品の発送は12月中旬(予定)から順次行い、電子データ賞状のダウンロードができます

賞状について

□特選から銅賞の賞状は「電子データ(PDF)」です ※特別賞(推薦賞以上)の賞状は紙で発行します

□電子データ賞状は、必ず年度内にダウンロードしてください

 年度をこえるとダウンロードができなくなりますのでご注意ください

□賞状の誤植は必ず年度内にお申し付けください 年度をこえての再発行はできません

出品目録の入力方法

□全国展サイトの画面から入力、 または、全国展サイトからダウンロードできる専用のExcelファイルに入力し、アップロードでの登録も可能です

内申について

□内申の有無を全国展サイトのWeb入力受付期間の出品入力登録時に設定してください

【内申をした場合】

学年に関係なく全ての作品に対して内申(成績)順でご入力ください

 団体出品で1 人複数出品の場合、個人ごとの内申ではなく、作品単位で内申をしてください

・目録に記入した順番で、各部門とも作品を整理してください

・「一部内申」は認めません(例:半紙部門のみ内申あり、1 割のみ内申あり)

  必ず部門ごと全出品作に内申をしてください

・同一の出品者を各部門とも内申の上位にあげることはおやめください

 特に大口出品団体は、各部門の内申上位は異なる出品者にするようにしてください

・厳正なる審査を行っておりますので、当然の事ながら内申通りになるとは限りません

【内申をしない場合】

・各部門とも学年順にご記入ください 内申をしない場合の順番は次の通りにお願いします

「一般(漢字→漢字仮名交じり書→仮名)」→「大学生(同)」→「高校生(同)」→「中学生」→「小学生」→「幼児」 の順で記入し、作品もこの順番にしてください

注意事項

今年度も表彰式は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から実施しません 予めご了承ください

□出品にあたっては、「出品者記入票」、「出品目録」「作品(出品券貼付のもの)」をセットにして送ってください

 出品物に同封する書類は全国展サイトへ必要情報の登録後に同サイトよりダウンロードできます

□作品は表装せず書き下ろしのままとします ※出品作品の返却はいたしません

□「大東書道大賞」以上の作品は表装(費用は本学負担)の上、展覧会終了後返却します

□特選・金・銀・銅賞の作品は、 全国展サイトから電子データ(PDF)で賞状を配布します

 電子データ賞状は、出品目録の情報をもとにデータ(名前)を入力していますので、文字入力

 の間違いはないようにしてください ※特選・金・銀・銅賞は紙での賞状発行は行っておりません

□特別賞(文部科学大臣賞~推薦賞)は、紙での賞状発行を行います

 賞状の誤植は、年度内に必ずお知らせください 年度をこえての再発行はできません

□特別賞受賞者の名前、学校名等は本学および当事務局発行刊行物、また大学ホームページ等で公開します

 出品をもって同意したものとみなします

作品と一緒に出品料を同封しないでください 受付後、事務局より搬入番号(前回展より搬入

 番号は地区ごとになります)と出品料をお知らせし、所定の振込用紙を送ります

□一度送金された出品料等は、理由の如何にかかわらず返金いたしません

□⃞審査についてのお問い合わせは受け付けません

出品券

□出品作品全てに出品券の添付をお願いします

□出品券は書道展サイトから各項目記入済みの状態で印刷できます

 所定の作品に間違いなく添付して下さい

□作品左下に出品券を貼付してください

 その際、必ず「でんぷんのり(ヤマトのり)」を使用して貼り付けてください

 「アラビックスティックのり」やスティックのりは絶対に使用しないでください

出品券は A4 用紙に 等倍、カラー で印刷 してください

地域分類について

8つの地域に分類し、それぞれ地域ごとに「出品券」の色分けをしています

ホームページからダウンロードし、地域に即した色で出力して使用してください

出力は、「A4、フルカラー、等倍」で設定をしてください

第63回全国書道展 問い合わせ/作品送付先

大東文化大学書道研究所 内 「第63回全国書道展事務局 」

〒175-8571 東京都板橋区高島平1-9-1

TEL:03-5399-7345

FAX:03-5399-7346

E-mail:shodoten@jm.daito.ac.jp

〈事務取扱時間〉

(平 日)9:00〜11:20、12:30〜17:00

※受付は平日のみ ご注意ください

 

 

 

個人情報の取り扱いについて
本学では、個人情報の保護に関する法律を遵守し、個人情報の適正な取り扱いおよび最善の管理対策を講じるよう努めております。本企画にてご提供いただいた個人情報は、「学校法人大東文化学園個人情報の保護に関する規程」にもとづき運用され、本企画や書道研究所のイベント関連の案内をさせていただく際に利用させていただきます。

このページのTOPへこのページのTOPへ