研究ブランディング

2023.03.31

「大東文化学院の人びと」を刊行しました

この記事をシェアする

  • Facebookでシェア
  • Xでシェア
  • LINEでシェア

2023(令和5)年9月20日、大東文化大学の前身である大東文化学院創設から100年の記念すべき日を迎えるにあたり、「大東文化学院の人びと」が刊行されました。本書は、100年前、すなわち1923(大正12)年前後の学院草創期にその基礎作りに寄与した人びとのなかから十数名を厳選し、紹介するものです。


目次

第Ⅰ部 漢学振興運動から学院創設へ
第1章 大東文化学院初代総長・第三代会頭 平沼騏一郎
第2章 大東文化協会の初代会頭 大木遠吉
第3章 大東文化学院創設の立役者・大東文化協会副会頭 木下成太郎
第4章 大東文化協会初代副会頭・第四代会頭 小川平吉
第5章 第二代総長 井上哲次郎
コラム① 大東文化協会評議員として漢学振興に尽力 渋沢栄一

第Ⅱ部 大東文化学院の学者・研究者
第6章 『大漢和辞典』編纂事業と大東生の漢学力 諸橋轍次と「大東漢学」
第7章 碩学たちによる最高峰の漢学教育 「官学派」教員と前川三郎
第8章 「私塾型」近代高等教育機関を目指して 「私学派」教員たちの学問観
第9章 弟・騏一郎とともに大東文化学院に貢献 平沼淑郎
第10章 開学期に哲学・論理学・心理学を講じた北一輝の実弟 北昤吉
コラム② 大東文化学院を支えた二人の名誉総長・名誉学長 鵜澤總明と土屋久泰

第Ⅲ部 大東文化学院の教育
第11章 大東文化学院で「教育学」を担当 吉田熊次 小松武治
第12章 学院での中国事情の紹介者 内堀維文 法本義弘
第13章 学院生らの心身鍛練を指導・支援 中山博道 鈴木篤三郎
コラム③ 漢学の専門家集団 大東文化学院高等科一期生の人びと

人名索引

※本書は、文部科学省の平成30年度私立大学研究ブランディング事業(「漢学・書道の学際的研究拠点の形成による『東洋人の〝道〟』研究教育の推進」)による補助金をえて刊行されております。
※一般販売及び一般配付の予定はございませんが、電子版を公開中です。

この記事をシェアする

  • Facebookでシェア
  • Xでシェア
  • LINEでシェア

RECOMMEND

  • 100年の書

    「大東文化大学100年の書―書の大東を受け継ぐ人々―」開催のご案内

    2024.02.01

    詳細
  • 100周年募金

    【100周年記念事業募金】寄付者マイページ開設のお知らせ

    2024.01.31

    詳細
  • 板橋区書き初め

    「板橋区書き初め大会in大東文化大学2024」盛大に行われる

    2024.01.25

    詳細
  • 多文化共生研究

    大東文化大学100周年記念シンポジウム2≪ジェンダーと身体―「帝国」を再考する―≫開催のお知らせ

    2024.01.11

    詳細