学生取材企画

2023.12.20

【学生取材企画】大東祭レポート

この記事をシェアする

  • Facebookでシェア
  • Xでシェア
  • LINEでシェア

第99回 華やかに、鮮やかに彩られる大東祭

2023年11月4日・5日の2日間、板橋キャンパスにて「彩」をテーマに第99回大東祭が開催されました!
今年は記念すべき大東文化大学創立100周年という節目の年。
今回は数多くの魅力的な催し物があった中、いくつかの活動団体をピックアップして紹介していきます!

 

D.F.A.log(軽音楽部)

野外特別ステージにて行われた軽音楽部D.F.A.logによるバンド演奏の様子です。
ファンが手を振ったり、リズムに乗ったり、まるでプロのアーティストが参加するフェスのようでした!

 

管弦楽団

多目的ホールの席がほぼ満席の状態で行われていたのは管弦楽団による演奏です。
管弦5重奏の「千と千尋の神隠しメドレー」、全体合奏の「世界の約束~人生のメリーゴーランド~」といった、親しみのある楽曲が続きました。
観客からは「上手だった」「次はこんな曲を聴いてみたい」との声が相次いでいました!

 

書道部校内展示

書道部員が自由に、得意なもので作品を仕上げる校内展。
十人十色、作品ごとの個性が光ります。迫力ある作品の数々に圧倒されました!

 

防災サークル「STERA」

防災サークルSTERAでは、防災に関するさまざまな展示がされていました。
関東大震災や東日本大震災をはじめ、災害や防災について関心を持つ来場者が多く訪れ、当時の状況や原因について部員が詳しく説明してくれました。

 

100年ありがとう☆まつり。in 大東祭(体育館)

大東文化大学が100周年を迎えられたことへの「ありがとう」の気持ちを込めて、にぎやかなイベントが開催されました。
こちらではARを使ったシューティングゲーム「大東×HADO SHOOT!」をはじめ、トヨタモビリティ東京とのコラボ企画であるカーシミュレーターやラジコン体験、キャンパス内を歩き回って謎を解き明かしお宝を探す「大東×ナゾトキ~うさぎ先生とひみつの宝箱~」など、子どもから大人までゲームを楽しめる企画が盛りだくさんでした!

 

大成功で幕を閉じた大東祭

板橋キャンパスに多くの人が集い、熱気であふれる2日間となりました。
来年は100回目の大東祭。さらなる盛り上がりが期待されますので、ぜひ足を運んでみてはいかかでしょうか?

 

ギャラリー

学生取材企画ディレクター:西脇港斗
マネージャー:堀崎瑞日
クルー:阿部ひかり・新井成美・小林桃子・廣瀬駿


【CONTACT】
大東文化大学100周年記念事業プロジェクト 学生取材企画
Mail:100th@jm.daito.ac.jp
Tel:03-5399-7403

この記事をシェアする

  • Facebookでシェア
  • Xでシェア
  • LINEでシェア

RECOMMEND

  • 活躍する大東人SP

    活躍する大東人100周年記念スペシャル #17 千葉 正樹 さん

    2024.04.15

    詳細
  • 100年の書

    「大東文化大学100年の書―書の大東を受け継ぐ人々―」を開催しました

    2024.04.04

    詳細
  • 記念その他

    【在学生・教職員の皆さまへ】創立100周年記念事業効果検証アンケートにご協力ください

    2024.04.03

    詳細
  • 多文化共生研究

    100周年記念シンポジウム≪ジェンダーと身体――「帝国」を再考する≫を開催しました。

    2024.03.30

    詳細