大東文化学園 学園総合情報センター大東文化大学 学園総合情報センター

メニュー

学園総合情報センター メインメニュー

メニューを閉じる

Language

メニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese

その他

Office365サービス

前のページに戻る

このページでは、Office365のサービスの利用について説明します。
「Office365 サービス 利用上の注意」をよく読んでから、ご利用ください。

※学生に加えて教職員も利用可能となりました。

Office365 サービス 利用上の注意
  • 各自(私物でもよい)のパソコン・タブレット等に最新のMicrosoft Office をインストール可能です。但し ダウンロードの通信料金等は各自の負担となります。
  • Microsoft Office(Word、Excel等)は、卒業するまで大学のライセンス(学生の追加費用負担なし)で利用できます。
  • 一人につき 5台までのパソコン・タブレット等にインストール可能です。
  • インストールしたOfficeはインターネット経由で30日間に1度、ライセンスの確認を自動でおこないます。ライセンス認証に失敗すると一定の猶予期間が与えられ、その間にライセンス認証に成功しない場合、最終的には利用できなくなります。
  • 最新バージョンのOfficeのみが利用可能です。
  • 新しいバージョンの Officeが利用可能になった場合、旧バージョンの Office は利用できなくなります。旧バージョンをインストール済みだった場合、新バージョンをインストールしなおす必要があります。
  • 卒業や退職等により、本学の学籍を失った場合には利用できなくなります。
  • 学園情報化推進委員会の決定により、本サービスは終了する場合があります。
  • 本サービスの利用は個人の責任にておこなうものとします。
  • 本注意は、追加情報等により更新されることがあります。
     
Officeのインストール方法

1. Office365のサイトにアクセスします。

 https://login.microsoftonline.com/


2. 以下のアカウント情報にてログインします。

サインインアカウント(学生の場合):
s学籍番号@edu.ic.daito.ac.jp

サインインアカウント(教職員の場合):
t教職員番号@edu.ic.daito.ac.jp

パスワード(学生・教職員共に)  :
DBポータルにログインする際のパスワード


3. ログイン後、[Officeのインストール] から Office365アプリのインストールを行ってください。

 

利用状況の確認および利用停止の方法

1. 以下URLからOffice365のサイトにアクセスし、右上のアイコンから[マイアカウント]をクリックします。

 https://login.microsoftonline.com/

2.左に表示されたメニューから[Officeアプリ]を選択します。

3.[アプリとデバイス]が表示されたらデバイスの横にあるVマーク(画像の緑色部分)をクリックします。

4.Office365を使用しているデバイスの一覧(画像の緑色部分)が表示されます。

5.Office365の使用をやめる場合は、該当するデバイスの横(画像の赤色部分)にある [サインアウト] をクリックします。
PC本体の設定からアプリのアンインストール作業を行ってください。

Microsoft Teamsの自動起動を停止するには

Office 365をPCにインストールするとMicrosoft Teamsも自動的にインストールされますが、情報センターではGoogle Meet を推奨しておりMicrosoft Teamsはサポート対象外としているため、利用することができませんMicrosoft TeamsはWindows 10に標準で常駐するため自動起動してしまい、毎回ウィンドウを閉じる必要がありますが、以下の手順で自動起動を無効にすることができます。

 

1. 画面下のタスクバー(黒い帯の部分)の上で右クリック、[タスクマネージャー]を起動します。

2. [スタートアップ]タブからMicrosoft Teamsを選択し、画面右下の[無効にする]をクリックします。

3. 次回の起動時からMicrosoft Teamsが自動で起動しなくなります。

 

よくあるご質問
このページのTOPへこのページのTOPへ