大東文化大学東洋研究所大東文化大学東洋研究所

メニュー

東洋研究所 メインメニュー

メニューを閉じる

Language

メニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

お知らせ

2018年12月04日

『東洋研究』第208・209号が発行されました

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

東洋研究所機関誌『東洋研究』第208・209号が発行されました。購入方法等につきましては、右のメニューから機関誌『東洋研究』のページにお進みください。

第208号 (2018年9月25日発行)

渡邉 義浩 / 「史」の文学性── 范曄の『後漢書』

田中 良明 / 虹蜺初論

篠田 隆 / インドにおける食料消費・食習慣の変化と宗教・社会集団─「インド人間開発調査」個票データの分析─

Kimiya Soleymanieh / The impact of urbanization and cultural changes on Tehrān’s house design and construction styles during Qājār period (1796-1925)

 

第209号 (2018年11月25日発行)

笹生 美貴子 / 豊子愷訳『源氏物語』「若紫」巻の注釈態度における一考察

篠永 宣孝 / 岡倉天心の近代化・産業革命観―岡倉天心とウィリアム・モリス―

柴田 善雅 / 満州における日系株式取引所の設立

中村 士 / 天文学者山本一清の「日本理学史会」―日本科学史学会創立への手掛かり

このページのTOPへこのページのTOPへ