大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

国際関係学部からのお知らせ

2015年02月18日

2014年度写真コンテスト<韓国>

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア
韓国 出品作品一覧

ソウルに高層ビルや近代化が進みデザイン性あふれる街並みが至る所に存在する中、古風漂う建造物や世界遺産を日常から目にすることができる。この特徴を活かし道路を行き交う車と歴史ある東大門を同じレンズに収めることでタイムスリップしたような雰囲気を表現した。

この写真は国立民俗博物館の野外展示場のものです。1970年代~1980年代までの食堂・理髪店・喫茶店などの昔の庶民的な商店街を完璧に再現していました。

韓国の王宮で王宮門の警備を担う「守門軍(スムングン)」という軍隊がいました。この守門軍の交代儀式を、「王宮守門将交代儀式」といいます。この交代儀式では、英国の近衛兵交代儀式に比肩する程の華やかさと、格調ある雰囲気を堪能することができました。

済州島、そこは緑豊かな島で人々の心を躍らせる。この写真は世界自然遺産に登録された城山日出峰。大きな山で頂上に着いた人にしか分からない自然の凄さと感動がある。あなたも韓国のハワイと呼ばれる済州島へ行ってみて。

この写真は私たちが韓国の授業の一貫で行った南大門市場で撮ったものです。屋台の風景は、韓国ならではのものだとおもいます。人を呼び込むおばちゃんの声や、屋台に積まれた食べ物の光景は外国にいることを感じさせてくれます

夏の夜間拝観期間だった光化門。雨上がりのタイミングだったので車が多く、より明るく感じられて新鮮でした。

南大門市場には多くの食堂が立ち並び、人の活気で溢れていました。
特におばちゃんたちはとても生き生きしていました!

巨大なショッピングセンターが建ちならぶ繁華な街。夜になると街全体が鮮やかな色に包まれ、より一層美しくなる。活気に溢れ、明け方まで営業する店があることで、「眠らない街」とも呼ばれている。

このページのTOPへこのページのTOPへ