大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

国際関係学部からのお知らせ

2016年10月31日

2016年度現地研修報告―韓国

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア
国際館にて入学式・キャンパスツアー  国際館にて入学式・キャンパスツアー 

 2016年度韓国現地研修は、8月4日~23日の約三週間、韓国のソウル特別市にある高麗大学で行われました。今年度は教諭が引率しない学生24名だけでの現地研修でした。平日は毎日午前9時~午後4時までレベルテストで分けられた2つのクラスでそれぞれ韓国語の授業を受け、放課後にはチムジルバン体験やサムルノリ体験、舞台鑑賞などをして韓国の歴史や文化を学びました。週末は学生たち各々で行動し、観光やショッピングなどを楽しみました。

チムジルバン体験
チムジルバン体験

 約3週間、引率教員がいない中、学生だけでの生活でしたが24名で協力し合い、また高麗大学の学生スタッフの方々にも助けてもらい無事に研修を終えることができました。実際に現地で生活をして学んだことは、日本では経験できることではなく、研修に参加した24名それぞれにとってとても素晴らしい経験になったと思います。

サムルノリ体験 サムルノリ体験

文:国際関係学科 堂元しほ

このページのTOPへこのページのTOPへ