大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

国際関係学部からのお知らせ

2018年08月27日

原隆一名誉教授が、NHK国際放送(Radio Japan ペルシア語放送)に出演し、イランでの農村調査や研究について語りました。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 原隆一名誉教授が、NHK国際放送(Radio Japan ペルシア語放送)に出演しました。ペルシア語放送は、イラン&アフガニスタン向けの放送番組。

 7月29日と8月19日の二回にわたって、イランでの農村調査や研究を長年続けている日本人研究者の代表事例として、元国際関係学部長である故大野盛雄先生や原隆一先生の研究の事績が紹介されています。

 7月29日の放送では『大野盛雄フィールドワークの軌跡』(1巻・第2巻)を中心としたファールス地方やアフガニスタン調査、また50年以上にわたる世界各地での現地調査の軌跡などが紹介されています。

 8月19日の放送では、原隆一先生の『イランの水と社会』(ペルシア語版)とホラーサン南部ビルジャンド地方農村、それに、カスピ海地方の米作農村調査、大東文化大学を含む日本の大学とシーラーズ大学やエスファハン大学との学生文化交流などが語られました。

このページのTOPへこのページのTOPへ