大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

国際関係学部からのお知らせ

2014年11月04日

国際の女子学生、山崎製パン・大東・東松山市のコラボパンをPR!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア


 10月30日、コラボパンの発売を前に東松山市役所内で開催されたPRイベントに、製品開発に携わった国際関係学部の学生3名が参加しました。

  11月1日から発売されるコラボパンは2品。
 

 新発売の「焼きそばパン-東松山味噌だれ風-」。東松山のB級グルメ・味噌だれ焼きそばをパンにくるんだ調理パン。商工会青年部のアイディアです。
 

  もうひとつのパンは「大豆のアジア学」の学生の提案により開発された「ランチパック東松山やきとり風」。昨年12月の発売と同時に池袋駅「ランチパックカフェ」で2週連続の売り上げ第1位に輝き、2ヶ月で17万個を売りあげた大ヒット商品です。
 

 イベントのクライマックスは、できあがったパンの贈呈式です。横澤友紀さんから森田光一東松山市長に、杉野史織さんからは太田政男学長に、そして糸数彩良さんからは、なんと東松山のマスコットキャラクターの「まっくん」の大きな手に手渡されました。
 2013年1月以来、すべての製品開発に携わった学生たちの表情には余裕と自信が漲っているように見えます。卒業まであと5ヶ月。今回が最後になるのか? 乞うご期待。
 

このページのTOPへこのページのTOPへ