大東文化大学 社会学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 社会学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

教員紹介

山口 みどり

研究分野 イギリスジェンダー史、社会史
担当講義 「ジェンダーの社会学」「歴史社会学」「家族社会学」「フレッシュマンセミナー」「社会学専門演習」「卒業研究」
学歴・略歴 2001年 英国国立エセックス⼤学社会学部大学院博⼠課程修了(PhD in Sociology)
2002-04年 日本学術振興会 特別研究員
2004年 ⼤東⽂化⼤学法学部法律学科専任講師
2007年 ⼤東⽂化⼤学法学部法律学科准教授
2010年 ロンドン大学歴史学研究所客員研究員
2012年 ⼤東⽂化⼤学法学部法律学科教授
所属学会 イギリス女性史研究会(代表)、日本西洋史学会、日本歴史学協会
学位 英国国立エセックス⼤学社会学部大学院博⼠課程修了(PhD in Sociology)
主な研究業績

Midori Yamaguchi. 2014. Daughters of the Anglican Clergy: Religion, Gender and Identity in Victorian England, London: Palgrave Macmillan.

L・ダヴィドフ、C, ホール著, 山口みどり, 梅垣千尋, 長谷川貴彦 訳 (2019)『家族の命運――イングランド中産階級の男と女 1780~1850 』名古屋大学出版会  (ISBN: 4815809550) .

Midori Yamgauchi. 2007. 'The Religious Rebellion of a Clergyman's Daughter.' Women's History Review, 15 (5), 641-660.
山口みどり (2013)「教区のアイドルから教区の女王へ――英国国教会牧師館の女性たち」伊藤航多、佐藤繭香、菅靖子編『欲ばりな女たち――近現代イギリス女性史論集』第8章、彩流社.
山口みどり(2008)「英国国教会とその娘たちのために――レディ・マーガレット・ホールという試み」香川せつ子、河村貞枝編『女性と高等教育―機会拡張と社会的相克』第8章、昭和堂.

山口みどり(2006)「ヴィクトリア期の家族観と女性―― 男女の領域分離(セパレイト・スフィアズ)論をめぐって」河村貞枝、今井けい編『イギリス近現代女性史研究入門』第2章第1節、青木書店.

山口みどり(2003)「「ホーム・ドーター」— ヴィクトリア期女性のライフコースからみたSeparate Spheres論」『洛北史学』(5)1-26.

山口みどり(1996)「ヴィクトリア時代のガヴァネスと女子教育改革」『三田学会雑誌』89(2)158-80.

 

学⽣へのメッセージ

学生時代にいろいろな「異文化体験」をしてみてください。

  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ