大東文化大学 社会学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 社会学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

教員紹介

社会学科

教授
植野 一芳

研究領域:成熟社会論/地域福祉

成熟化する現代社会と既存の社会システムとの間で生じている社会・経済分野の問題の解決方法等を研究しています。

川野 幸男

研究領域:移民/エスニック関係論

移民の定着が進むにつれてエスニック集団間の関係がどう変化するかを、教育や結婚の動向などから分析しています。

北澤 恒人

研究領域:ドイツ近代哲学/環境倫理学

さまざまな環境問題の考察を通じて私たちが、自然環境、動植物、他の人々とどのような関係を築いていくかを考えます。

スチュワート ロナルド ジェフリー

研究領域:文化史/視覚・言語文化研究

マンガの中に異文化がどう描かれているかや、海外での日本作品の読まれ方、風刺漫画の社会的役割を研究しています。

高井 宏子

研究領域:英文学・英文化・批評理論

ジェンダー論を軸にテクスト分析をすることでイギリスのモダニズム文学と社会との関わりを研究しています。

中野 紀和

研究領域:文化人類学/日本研究

祭りや災害被災地のフィールドワークを行い、日本を中心として現代社会における地域と文化の関わりについて研究しています。

馬場 靖雄

研究領域:社会学理論/社会学史

社会システムの理論と学説を踏まえて、法・芸術・マスメディアなど機能分化した諸領域の現状と相互関係について研究しています。

山口 みどり

研究領域:ジェンダー史/社会史

家族、教育、チャリティ、政治、宗教等、近代イギリスの様々な側面を、ジェンダーを軸に領域横断的に分析しています。

特任教授
野嶋 剛

研究領域:メディア/アジア政治

激変するメディア環境とジャーナリズムの新しい役割。東アジア各国の政治情勢も絡めて分析します。

准教授
阿部 英之助

研究領域:地域社会学/地域と教育

農村や学校のフィールドワークを行い、地域社会と教育の関係や地域活性化について行政と連携しながら研究しています。

上地 宏一

研究領域:情報処理/Webシステム

インターネット上のデータ分析や、ネットでの協働作業といった、Webを中心とした社会について研究しています。

小湊 浩二

研究領域:現代日本経済/労使関係

戦後の日本企業における労働者の技能の評価・処遇、雇用慣行をめぐる労使の立場について、歴史的に研究しています。

鶴田 佳史

研究領域:持続可能性と企業経営

持続可能性、環境経営、組織論、気候変動、SDGs、ESG投資、エシカル等から企業の研究をしています。

土居 良一

研究領域:社会経済開発関連

社会経済開発に資する技術や環境保全、人的資源などについて、国際(学会)誌で報告する等しています。

講師
小野田 竜一

研究領域:社会心理学

マイクロ-マクロ関係(社会現象と人々の心理や行動の相互影響関係)から協力行動や集団行動などを解明する研究を行っています。

香川 めい

研究領域:教育社会学/社会調査法

教育達成や職業キャリアなど人生がどのように形づくられていくのか、時代的変化を含めて研究しています。

近藤 和都

研究領域:メディア研究/映像文化論

映画やテレビ、動画配信などをめぐる映像文化のあり方について、メディア論や文化研究の知見に基づいて研究しています。

周東 美材

研究領域:文化社会学/ポピュラー音楽研究

音楽や子どもに関する歴史と文化について、テクノロジー・家族・セクシュアリティを軸に研究しています。

塚本 正文

研究領域:財政学(経済学)

税制改革をテーマにしています。特に、観光に関する税や納税者の担税力に応じて税率が違う消費課税について研究しています。

飯塚 裕介

研究領域:都市空間と地域防災

実験や調査を通じて、人々の評価・行動と都市空間の関係を解明し、安全で快適な地域づくりに活かす研究を行っています。

八木原 大

研究領域:公共政策/地域と福祉・医療

少子高齢化という社会変動がもたらした課題のひとつである福祉政策等を、政府が供給する財・サービスの特徴を踏まえ研究しています。

助教
井島 由佳

研究領域:教育心理学/キャリア心理

自己効力感をテーマとしています。人のキャリア意識やキャリア発達への影響やモチベーションに関する研究をしています。

  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ