大東文化大学 法学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 法学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

法学部からのお知らせ

2021年11月22日

2021年度後期1年生向け法律学科主催キャリア支援講演会が開催されました。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

2021年度後期1年生向け法律学科主催キャリア支援講演会が開催されました。

11月22日(月)5限、1年生向け法律学科主催キャリア支援講演会「検察官の職務及び刑法の基本概念」がオンライン形式で開催されました。昨年度に引き続き、講演は東京地方検察庁の尾江雅史検事が担当され、検察官の仕事について、捜査手続や公判手続の流れとともに具体的に説明してくださいました。後半では、1年生の必修科目「刑法1B(刑法総論)」で習う「実行の着手時期」について、検察官の視点から問題点を指摘してくださいました。リアクションを通じて学生たちの結論が分かれていた点は、大変興味深く感じたことと思われます。

学生たちからチャットを通じてダイレクトに寄せられた質問にも丁寧にお答えいただき、キャリア支援講演会ならではの貴重な機会になりました。今回の講演会を通じて、1人でも多くの学生が検察官への道を歩み始めてほしいと願っています。

新型コロナウイルス感染防止のため、オンラインでの講演会となりましたが、170名を超える多くの学生が参加いたしました。 新型コロナウイルス感染防止のため、オンラインでの講演会となりましたが、170名を超える多くの学生が参加いたしました。
このページのTOPへこのページのTOPへ