大東文化学園 学園総合情報センター大東文化大学 学園総合情報センター

メニュー

学園総合情報センター メインメニュー

メニューを閉じる

Language

メニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese

ネットワーク

Gmail (icドメイン)

前のページに戻る

icドメインのGmailを利用開始するための方法を説明します。

 

Step1. 「icアカウントパスワード」の取得

icドメインのGmailを利用する場合、まずGmail専用のパスワードを設定する必要があります。
パスワードが分からなくなってしまった場合には、情報センター窓口へお越しいただくか、メールで以下の必要事項を記入のうえ仮パスワードの発行を依頼してください。

 

【メールで再発行依頼する場合】

 

宛先:itc-support@jm.daito.ac.jp

件名: icアカウントの仮パスワード再発行希望

本文: 

①用件:icアカウントのパスワードを忘れたため、仮パスワードの再発行を希望します。

②教職員番号:

③氏名:

④icアカウント名(xxxx@ic.daito.ac.jpのxxxx部分):

 

 

初めてicアカウントを取得する場合は申請書類ダウンロード>「icドメイン」から申請書をダウンロード、必要事項を記入のうえ、itc-support@jm.daito.ac.jp宛てにメール添付して送信してください。

 

Step2. 「Gmail へのログイン」

ログイン

こちらからアクセスしてください。(※学外からもアクセスできます。)

大東文化大学 icアカウントログイン画面が出ましたら、メールアドレスとパスワードを入力します。

メール欄: メールアドレス
パスワード欄: Gmail用のパスワード

入力したら、[ログイン] ボタンをクリックしてください。

なお、Gmailのアカウントを複数持っている場合は「アカウントを選択」という画面が表示される場合があります。その場合は[@ic.daito.ac.jp]のアカウントを選択してください。

Gmail 認証

初回ログイン時は、Gmailの認証画面が表示されます。

言語の選択をして、画像に表示されている文字または数字を入力してください。

利用規約

利用規約を読み、了承しましたら [同意して、アカウントを作成します] をクリックしてください。

Gmail画面

右のような画面が表示されます。
メールアドレスの@以下は、ic.daito.ac.jp となります。

以上でGmailが利用可能となりました。
実際の利用方法については、「メールの利用 - 利用方法」を参照して下さい。

 

このページのTOPへこのページのTOPへ