大東文化大学 大学院/アジアから世界へ―多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 大学院

メニュー

大学院 メインメニュー

Languageメニューを閉じる
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • お問い合わせお問い合わせ
  • 出願はこちら出願する

大学院からのお知らせ

2013年06月17日

元教授7人に名誉教授の称号記

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

名誉教授称号授与式が18日、板橋校舎で行われ、この3月定年退職された6名の元教授と昨年逝去された上野健一現代経済学科教授、計7名に本学名誉教授の称号が贈られた。
太田学長は「これまで長きにわたりご尽力を賜り心より感謝いたします。教育の場からは一線を引かれことになりますが、研究者としてはこれからも研鑽積まれると共に、さまざまな分野でご活躍されることを期待しております。今年本学は90周年を迎えますが、来たる100周年に向け今後とも本学のさらなる発展のためにご協力いただきたい」とあいさつした。

名誉教授授与者

工藤隆元文学部日本文学科教授
栗林秀雄元文学部日本文学科教授
上野健一元経済学部現代経済学科教授(ご逝去)
ジャニーン・バイチマン元文学部日本文学科教授(ご欠席)
出水慈子元外国語学部英語学科教授
福田俊昭元東洋研究所教授
松本照敬元東洋研究所教授(ご欠席)

前列左から工藤、栗林、出水、福田名誉教授(敬称略) 前列左から工藤、栗林、出水、福田名誉教授(敬称略)
このページのTOPへこのページのTOPへ