大東文化大学 大学院/アジアから成果へ―多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 大学院

メニュー

大学院 メインメニュー

Languageメニューを閉じる
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

大学院からのお知らせ

2018年09月15日

平成30年度大学院秋季入学式行う

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

平成30年度大東文化大学大学院秋季入学式が9月15日、板橋校舎で行われ、外国語学研究科、アジア地域研究科に2人が入学した。
門脇廣文学長は告辞で「大東文化大学大学院へのご入学おめでとうございます。まずみなさんが通うことになる大東文化大学は95年前の9月20日に創立という長い伝統を持つ大学です。修士、博士課程に進んでいけば卒業時には100周年を迎えることになります。さまざまな特色を持つ大学ですが、本学の建学の精神は、伝統文化を尊重しつつ、新たな文化を創り出すことにあります。これらを踏まえて日々を過ごしてほしいと思います。
大学院では、専門性を身につける。つまりその道のプロを目指すことを目標とします。その道のプロとは、みなさんがこれから学び、研究していく分野です。ただその場で過ごしているだけでは、プロにはなれません。学部で学ぶ範囲のもう一歩先を目指してほしいと思います。2年間はあっという間過ぎてしまいます。2年先、さらにその3年先を見据えてこれから頑張って下さい。」と述べた。

入学者の専攻と課程

外国語学研究科 日本言語文化学専攻 博士課程前期課程1人

アジア地域研究科 アジア地域研究専攻 博士課程前期課程1人

このページのTOPへこのページのTOPへ