大東文化大学 大学院/アジアから世界へ―多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 大学院

メニュー

大学院 メインメニュー

Languageメニューを閉じる
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

大学院からのお知らせ

2021年05月28日

大学院入試情報:本学大学院を志す方必見!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

  大学院を志願される方々に、研究を志す分野の専門家が本学大学院に存在するのかを探る道標としていただくために、若干の資料を提供します。加えて、大学院入試の情報も掲載しています。

1.大学院を選ぶのに外せない最も重要なことは何か?
   それはその大学院(研究科・専攻)に研究指導(博士や修士の論文作成の指導)を受けたい研究者(大学院では指導教員といいます)が存在するかどうかということです。自分が研究を深めたい分野は何なのか、何を専門としていきたいのかについて、自分自身に向き合い熟考した上で、研究すべき分野がある研究科・専攻を選択する必要があります。しかしそれ以上に大切なことは、何としても指導を受けたい研究者がいるかどうかということです。
 加えて、学部と異なり大学院に入学するためには、①入試に合格すること②指導教員が受入れを承諾することの2つの条件をクリアすることが必要です。その意味でも、指導を受けたい研究者の確認が重要です。
 
  その一助としていただくために、本学が設置する研究科・専攻に所属する研究者の個々の研究分野が参照できる早見表を掲載します。ここで研究分野に関心がある研究者を見つけたら、次に「教員情報」で詳細な情報を確認してみてください。
2.大学院入試の動向
 大学院入試についての情報を提供します。
2022年度4月入学の大学院入試は、大きく分けて、2021年10月に実施する秋季入試、2022年2月に
実施する春季入試、3月に実施するスポーツ・健康科学研究科3月入試の3入試があります。
 ここでは、秋季入試と春季入試(スポーツ・健康科学研究科3月入試を含む)における2017年度
から直近の2021年度までの5ヵ年の各入試の志願者数・合格者数の推移を示しましたので、参考に
願います。
   一つの研究科、専攻にも複数の入試方式があります。希望する専攻について入試方式や受験時期を
確認し、自分に適した入試を検討してみてください。
3.入試過去問題の参照

  過去の入試問題を参照できます。詳細は「過去問題」をご確認ください。 著作権上の問題で公開できない部分については、マスクをかけてあります。 全頁の閲覧は大学院事務室等の窓口で可能です。その際も著作権上の理由により写真撮影(携帯電話を含む)や複写はできませんので、あらかじめご了承願います。
   ※筆写(書き写すこと)は可能です。

 

 

4.ご質問

 ご質問は、お気軽に以下のメールアドレスまでお寄せ下さい。確実に、可能な限り迅速に回答致します。

 
   大学院事務室共有メールアドレス :daigakuin@ic.daito.ac.jp

 

このページのTOPへこのページのTOPへ