大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

文学部からのお知らせ

2018年09月28日

1年生の前田君が快挙達成! テコンドーの学生チャンピオンに

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

 歴史文化学科1年生の前田隆仁さんが9月9日に行われた全日本学生テコンドー選手権大会(岐阜県羽島市)において男子68kg級で初優勝しました。本学テコンドー部初の団体4連覇達成に貢献する活躍となりました。

 前田隆仁さんは、本年度開設された歴史文化学科の1期生で、現在、学科の後期必修科目である歴史文化学入門B等を履修しながら、テコンドー部の練習に励んでいます。

 歴史文化学科所属学生初の大きな活躍をされた前田隆仁さんのコメントを紹介します。

 「中学生の時から大東文化大学のテコンドー部の一員になることが目標の一つであり、毎日練習を一生懸命に取り組み大東文化大学に入学し、テコンドー部に入部することができました。高校生の時に西洋の歴史に興味があったため歴史文化学科を選択しました。歴史文化入門では、2年次からのコース選択のため各コースの先生が授業を行います。どのコースも面白そうで悩みましたが、高校生の時から興味があった西洋史を東西文化コースで学ぶことにしました。部活では、目標であった学生選手権大会優勝を実現させることができました。今後も目標達成のために文武両道、一生懸命取り組みます。」

このページのTOPへこのページのTOPへ