News

第22回英語スピーチコンテスト結果

  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • Twitterでシェア

学長賞に酒井華恋さん(英語学科3年)

第22回学長杯英語スピーチコンテストが10月29日(土)に行われた。昨年度同様、オンラインでの開催となった。本選出場を果たした高校生の部7名、大学生の部6名が学長賞を目指し、 “Life After COVID-19 Pandemic”( 「コロナ後の世界」)をテーマに事前録画した多彩なスピーチを披露した。

 

英語スピーチコンテスト大会実行委員長の内藤二郎学長がビデオメッセージで挨拶した。次に本英語スピーチコンテストにご支援をいただいている埼玉県を代表して埼玉県県民生活部国際課課長の久保佳代子様、そして、大東文化大学青桐会会長の永井文子様の祝辞が英語スピーチコンテスト実行委員会スタッフによって代読された。審査委員5名の紹介ののち、審査委員長のジェフリー・ジョンソン特任教授より審査基準の説明があった。そののち、高校生の部と大学生の部の本選出場者の動画が上映された。

 

本選は事前に提出された録画ビデオが5名の審査員によって審査された。審査委員長のジェフリー・ジョンソン特任教授は、大学生の部は近年まれにみる激戦であったと講評で述べられた。

受賞者は以下の通り。

学長賞:酒井 華恋(英語学科3年)

高校生の部最優秀賞:村松 麗奈(星野高等学校2年)

高校生の部優秀賞:二宮 知哉(埼玉県立越谷北高等学校1年)

高校生の部奨励賞;小林 涼那(昌平高等学校2年)

大学生の部最優秀賞:阿部 勇太郎(英語学科4年)

大学生の部優秀賞:ホサイン・タンジーナ(国際関係学部3年)

大学生の部奨励賞;鋪野 和莉(英語学科3年)

 

以上