大東文化大学 外国語学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 外国語学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

外国語学部からのお知らせ

2018年12月20日

留学生との交流会が開かれました

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 12月17日(月)、板橋校舎2号館6階中国語学科研究スペースにおいて、第7回の留学生との交流会が催され、日本人学生2名(中国語学科4年生)と留学生2名(日本語学科4年生・交換留学生)の計4名が参加しました。

 初参加の学生もいたため、自己紹介から始まり、思い入れのある遊びを紹介したのち、ゲームをしました。

 自己紹介では日中両言語を織り交ぜて出身地の特徴も話していました。そして、課題であった「思い出の遊び」については面白い話も聞けました。自然と聞き慣れない言葉を辞書で引いたり、日本語と中国語両方を駆使して四苦八苦しながらも一生懸命に説明したりしていたのは、教員としては嬉しい限りです。

 最後は日中のトランプゲームを体験しました。学生はルール説明または理解に骨を折ったところもあり、ゲーム自体を本当に楽しめたのか、些か不安もありますが、ちょっとした異文化に触れる機会になったと思います。今回の目的である異文化理解については学生も少し考えるところがあったでしょうから、成果はあったと思います。まだまだ新しく顔を出してくれる学生がいるので、これからも交流の輪を広げたい学生の参加を心待ちにしています。

このページのTOPへこのページのTOPへ