大東文化大学 外国語学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 外国語学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

外国語学部からのお知らせ

2019年05月27日

卒業生による講演会を催しました

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 去る5月23日(木)、2時限目、東松山校舎11号館0101教室において、本学科の卒業生を講師にお招きし、講演会を開催しました。

 講演者は、2003年に外国語学部中国語学科を卒業後、現在、高校を中心に中国語・国語・日本語の講師を務めておられる上野振宇(うえの・しんう)先生。「もっと早くから学べば良かった中国語 学んで良かった中国語」と題して、お話しいただきました。

 中国で生まれ、2歳の頃、一家で日本に引き揚げた経歴の紹介から始まり、その後、豊富なデーターに基づいて、中国との関わりや中国語学習の重要性を説かれながら、学生との対話形式で「将来、どう生き、どう生きたいか」を説明されました。

 上野先生の貴重なお話をきっかけに、中国語の大切さを知ることができたと思います。将来の夢を叶えるために、中国語を一生懸命に、勉強をしてもらいたいと思います。

このページのTOPへこのページのTOPへ