大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

国際関係学部からのお知らせ

2019年03月13日

「起業アイデアコンテスト」で、国際関係学部の1年生が「ニューアイデア賞」を受賞しました。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 3月9日、板橋校舎多目的ホールにおいて、2018年度起業アイデアコンテスト第2次審査会開催されました。コンテストには【ベンチャー部門】と【アイデア部門】の二部門があり、第一次審査を通過した7つのチームがプレゼンを行ないました。

 国際関係学部からは、アイデア部門とベンチャー部門にそれぞれ1チームが挑みました。アイデア部門で、チュートリアル(細田咲江先生)から出場し、調整池を釣堀に変える『DAITO Fishing !!』を発表したチームが、見事にアイデア部門の最優秀である「ニューアイデア賞」を受賞しました。

 

 メンバーは、代表の山川 留紀さん(国際文化学科)、大和田 悠樹さん(国際関係学科)、アビブ・ジェンさん(国際関係学科)、毛利 志龍さん(国際文化学科)の4名。

【起業アイデアコンテストについて】

 大東文化大学と東京都板橋区との地域連携事業である「地域デザインフォーラム(協働研究)」の一環として、2002 年度に開始され、今年度は第 17回となります。学生の起業意識を醸成するとともに、企業(組織)経営の実体について理解を促し、キャリア支援の一助とすることが目的です。

このページのTOPへこのページのTOPへ