大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

文学部からのお知らせ

2018年10月16日

教育学科秋季定例会が開催されました。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア
 2018年10月16日(火)、東松山キャンパス60周年記念講堂にて、教育学科秋季定例会が開催されました。秋季定例会は教育学科運営委員会が主導するイベントの一つで、毎回様々なテーマを掲げ、そのテーマに沿った講師の方をお呼びし、普段の授業とは違った視点で学びを得る機会を作ることを目的としたものです。
 今年の秋季定例会は「目をそむけないで ~命をつなぐ性教育~」というテーマのもと、NPO法人PILCON(ピルコン)の理事長を務める染谷 明日香(そめや あすか)氏をお招きして、性教育の現状と課題などについてお話ししていただきました。
 いとも簡単にポルノ情報にアクセスできる現代、性について、学校や親が子どもとどのように向き合うべきかを考える必要があることを痛感する講演となりました。
このページのTOPへこのページのTOPへ