大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

教育学科

人間との深い関わりのなかから、
教育の本質と使命を学びます。

学科の特徴

多くの授業で、1年次からそれぞれのクラスに分かれて授業が進められます。1学年120名の学生1クラス20名程度にわかれて、少人数できめ細かい教育を行います。3年次からはゼミがスタート。10人前後の少人数ゼミでしっかりと学ぶことができます。ゼミでは、「思想・制度」「教授・学習」「認知・発達」「社会・文化」「芸術」のジャンルが用意され、一人ひとりが自身の興味を深く掘り下げることが出来る学びの場となっています。

また、多くの学生たちが在学中に大学周辺の小学校の授業アシスタントボランティアに参加しています。先輩教員や小学生との交流を深めながら教育の現場を体験することは、教育者としての資質を高めることにつながります。

語学科目が多いのも、教育学科の特徴のひとつです。英語をはじめ、アジア、ヨーロッパ、南アメリカの各言語を学ぶことで、日本に限らず、海外の教育現場で活躍する道も広がります。

一方、学科単位で行われる夏の大合宿、機関誌の発行、学科コンサート、球技大会など、さまざまなイベントも開催しています。学生たちが主体となって企画運営し、楽しいひとときを皆で共に過ごします。

POINT
体系的な学習で教育のプロをめざす。

下図の「学ぶ領域」の通り、教育に関する知識と技術を体系的に学び、総合力のある教育のプロを養成します。

POINT
教育者としての技能を養成。

教科の指導法、授業づくりの方法など、教育現場で子どもと接したときに必要な教育者としての技能を、理論と実践の両面で修得します。

学ぶ領域

学ぶ領域
  • 大学院文学研究科
  • 教員情報検索
  • ウェブシラバス
  • 大東文化大学日本文学科ツイッター
  • 大学院文学研究科
  • 教員情報検索
  • ウェブシラバス
  • 大東文化大学日本文学科ツイッター
このページのTOPへこのページのTOPへ