News

国際関係学科国際文化学科

2021年度 現地研修-タイ(シラパコーン大学)

  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • Twitterでシェア

 8月16日から9月3日の期間、オンラインでの現地研修が行われました。
 研修のスケジュールは10時から12時がタイ語の授業、休憩を挟み13時から15時がタイ文化の授業でした。

 タイ文化の授業では、タイの迷信や占いについて学んだり、タイの踊りのレクチャーを受けたり、カフェでの注文の仕方を教わったりしました。
 2枚目の画像はタイのお守り「プラクルアン」です。

 現地研修の前に準備としてしておくと良いことは、タイ語の勉強とくにタイ文字の復習です。授業はタイ語で解説されるため、ある程度のタイ語力がないと十分な理解ができませ
ん。
 また、タイ語のリスニングなどもしておくと良いと思います。
 オンライン研修で良かったことは、オンラインでも実践的なタイ語力を養う機会があるように、シラパコーン大学の先生が実際にカフェまで行き、Zoom中継して注文をさせるなどの授業があったことです。オンラインでも先生方の工夫によって話す機会が得られました。