大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

国際関係学部からのお知らせ

2020年11月17日

キャリア講演会が開催されました。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

 11月17日、チュートリアルの授業を利用して、キャリア講演会がオンラインで行われました。今年のキャリア講演会はオンラインで実施されましたが、多くの1年生が顔を合わせる機会となりました。

 本学キャリア支援課の三嶋さん、国際関係学部の2名の先輩方、そしてベネッセiキャリア担当者に参加していただいた講演会は、学部のキャリア支援担当教員である細田先生のあいさつにはじまり、感染症の拡大で生活が一変した中、就職活動や就業形態をはじめとする世の中はどのように変化していくのか、これからどんな人生を歩みたいのかについて考える重要性、そしてそのために今国際関係学部で何をすべきなのかを1年生に時間いっぱい伝える内容でした。

 

 特に大和夏実さん(国際関係)、宮崎聖菜さん(国際文化)の2名には、学部の先輩として、国際関係学部で学んだ強みや就職活動の体験談などを語っていただきました。ありがとうございました。

  また1年生からは、「どんな資格を持っていると就職活動に役立つのか?」「インターシップの仕組みを教えてほしい」などの質問が寄せられ、充実した講演会となりました。

 今回の講演会で、自身のキャリア設計について深く考えた、または改めて自身のキャリア設計を見つめ直したという学生は多かったと思います。それでもまだピンとこない人もいるでしょう。しかし、今からでも遅くはありません。今回の講演会をきっかけに、自分がどんな人生を歩んでみたいのかを考え、その実現のためにできることからはじめていきましょう。

このページのTOPへこのページのTOPへ