大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

文学部からのお知らせ

2020年04月24日

英米文学科生へのメッセージ

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

2020年4月24日

 

英米文学科生へのメッセージ

 

 大学からすでに通知されているように、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、本学では前期の授業をオンライン形式で実施することになりました。これまで慣れている対面授業形式とは大きく異なり、学生の皆さんはきっと困惑されていることと思います。しかし、大学全体そして文学部英米文学科として出来る限りのサポートをし、皆さんが不利を被ることが無いように、またこのような状況の中でも授業の質が損なわれることのないよう、最大限の努力をします。

 オンライン授業受講のために、学生一人一人に必ず準備してほしいことがあります。前期の始まる前に、整えておいて下さい。

 尚、前期授業期間は、1,2年生(東松山校舎)5月21日(木)~8月12日(水)(全12回)、3,4年生(板橋校舎)は5月7日(木)~8月12日(水)(全14回)です。

 

(1) 大学から各学生に配布されているメールアドレス(stアカウント)を使用する。

 s+学籍番号+@st.daito.ac.jpというgmailのメールアカウントを必ず取得し、毎日メールチェックをして下さい。授業の担当教員や大学事務からの連絡がこちらに送られます。アカウントの取得の仕方は、下記の学園情報センターのサイトを見て下さい。

 (https://login.st.daito.ac.jp/gm/st/

 

(2) DB PortalとManabaの中にある履修授業に関するページを必ずチェックする。

 授業の担当教員は、授業に関する指示、教材、課題等を、DB PortalまたはManabaの各授業のページを通じて皆さんに配信しています。DB PortalまたはManabaが、通常の対面授業での教室スペースに相当するものとなります。通常授業で教室に向かうつもりで、DB PortalとManabaの自分の授業のページを定期的にチェックして下さい。DB Portalを使う教員とManabaを使う教員がいますので、皆さんは必ず両方をチェックして下さい。

 ・DB Portalhttps://dbp.mypage.daito.ac.jp/campusweb/top.do) 

 ・Manabaについてhttps://www.daito.ac.jp/itc/other/details_25451.html

 

(3) インターネット環境を整える。

 オンライン授業の実施にあたり、下記の準備をして下さい。

(a) 機器について

 カメラ、マイク・スピーカー(ヘッドフォンなど)が搭載されたPCタブレット端末を準備してください。スマートフォンでも受講可能ですが、画面の大きさや機能に制限がある場合があります。

(b) インターネット回線について

 オンライン授業の受講のためのインターネット環境の準備をお願いします。固定回線を利用する場合、インターネットサービスプロバイダの契約や回線工事に数週間の時間を要する場合がありますのでご注意ください。​

 モバイルWi-Fiやスマートフォンなどモバイル回線によるインターネット通信を利用する場合には、契約プランの容量をご確認ください。期間や容量による速度制限があるプランの場合には、容量が不足する可能性があります。

 なお、現在ドコモ、KDDI、ソフトバンク、UQ mobile各社が新型コロナウイルス感染症拡大に伴う支援措置として、学生(25歳以下)の利用者を対象に通信量無償プランを提供しています。申し込み方法・対象期間は各社のサイトにて確認してください。

 

 現在「PC・ネット環境に関するアンケート」を大学が実施しております。DB Portalにログインしてアンケートにご協力下さい。

 ・アンケートについてhttps://www.daito.ac.jp/news/details_29448.html

 

(4) オンラインでの同時双方向型授業のためのアプリケーション準備

 いくつかの授業では、「同時双方向型」で行われます。これは、教員と学生が本来の授業時間帯に、特定のアプリケーションを通じてオンライン上で同時に互いの顔を見、互いの声を聴きながら展開する授業の形式です。この授業の準備のために、皆さんの通信機器に、下記のアプリケーションを事前に準備しておいて下さい。インストールする際に、必ず大学のstアカウントのメールアドレスを使用して下さい。

  ・Google Meethttps://meet.google.com/

   ➡ 大学のメールアドレス(stアカウント)を使うと、自動的にGoogleアプリケーションの中にGoogle Meetが入っており、無料で使用することができます。

 ・Zoomhttps://zoom.us/jp-jp/meetings.html

 ➡ 事前にサインアップ、インストールをしておいてください。

 

(5) 教科書について

 現在学生の皆さんの大学構内への立ち入りが禁止されていますので。各授業で当初指定されていた教科書は、大学内の書店(池上書店(板橋校舎)、進明堂書店(東松山校舎))での店頭販売ができません。皆さんの教科書の入手方法については、DB PortalまたはManabaからの情報を確認して下さい。 

 

(6) 学園情報センターからの情報

 オンライン授業に関して、学園総合情報センターが随時情報を発信しています。下記のサイトを参照してください。

 ・学園総合情報センターHPhttps://www.daito.ac.jp/itc/

  「遠隔授業の開始に伴うお願い(学生のみなさんへ)」https://www.daito.ac.jp/itc/news/all_details_29454.html

 

 上記の準備をする上で問題がある場合には、学科窓口(eibei-info@ic.daito.ac.jp)までメールにてご連絡下さい。(※学年・学籍番号・氏名を必ず明記して下さい。)

このページのTOPへこのページのTOPへ