Department

2020年度政治学科講演会および政治学インターンシップ(福島被災地研修)の事後報告会

  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • Twitterでシェア

 11月23日、東松山キャンパスにおいて、福島民友新聞社の方々をお招きし、政治学科講演会および政治学インターンシップ(福島被災地研修)の事後報告会が行われました。

 第一部では、今回の政治学インターンシップの一環として東北震災と福島第一原子力発電所で起こった事柄を主題にした映画「Fukushima50」を視聴しました。

 第二部では、研修に参加した学生が最終の報告としてプレゼンテーションを行いました。また聴衆として参加した大東生も、コロナ渦にも関わらず、対面、zoomと様々な形で参加してくれました。

 また会の締めくくりに際し、本校がパートナーシップ協定を結び、政治学インターンシップをはじめ各方面にご協力いただいている福島民友新聞社を代表し、菅野篤 様(常務取締役総務局長)より、ご講演をいただきました。

 今回の政治学インターンシップは非常に実り豊かなアクティブラーニングプロジェクトでありましたが、それに相応しい報告会でありましたことをここにご報告いたします。