大東文化大学 法学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 法学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

政治学科

政治学科からのお知らせ

2022年03月08日

「政治学インターンシップ テーマ探究:福島被災地研修」実施報告書

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

「政治学インターンシップ テーマ探究:福島被災地研修」実施報告書

2022年3月1日 武田知己

 

 2021年度の「政治学インターンシップ テーマ探究 福島被災地研修」は、コロナ感染が全国的に拡大したため、数度現地研修を延期しましたが遂に実施に至りませんでした。

しかし、本学が包括協定を結んでいる福島民友新聞社のご協力により講演会を実施し、福島民友新聞が連載した「証言あの時」「震災10年」を精読するなど、あの災害が福島に与えた影響の大きさを理解しました。また、環境省が実施した「ぐぐるプロジェクト」に協力し、健康被害に関する理解も深めました。同じく今年度開催された「政治学インターンシップ テーマ探究:東北被災地研修」の講演会にも参加するなど、震災10年の節目に、次世代を担う学生たちとの学びを深めることができました。

 2022年度には、是非現地研修に赴き、震災11年目の福島の姿、課題と希望の両方を、肌で体験してほしいと思います。福島民友新聞社に皆様、環境省および「ぐぐるプロジェクト」関係者の皆様に心より御礼申し上げます。

 東北被災地研修との合同での講演会の様子

 

 

<事前学習>

2021年9月18日(土曜日)10時55分~16時00分 東松山4号館AL教室(4-0208)

 10:55~ Fukushima50 視聴会

 14:00~ 福島民友新聞社 桑田広久記者 講演会 「東日本大震災後10年の福島」

2021年10月9日(土曜日)10時55分~16時00分 東松山4号館AL教室(4-0208)

 10:55~ 太陽の蓋 視聴会

 14:00~ 原子力安全研究協会(環境省)によるワークショップ 「放射線の健康影響等に関するセミナー」

 

<現地研修に替わる勉強会>

2021年10月19日~20日(火~水) 東松山4号館113

 福島民友新聞連載「証言あの時」「震災10年」の発表会

2020年度Jビレッジでの研修の様子。震災後、復旧作業の拠点となった。

  • 大学院法学研究科
  • 法務研究科
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 大学院法学研究科
  • 法務研究科
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ