大東文化大学 大学院/アジアから成果へ―多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 大学院

メニュー

大学院 メインメニュー

Languageメニューを閉じる
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

現職教員一年修了コース

コースの概要

このコースでは、通常の授業期間・授業時間および夜間や長期休暇中に開講される授業を履修し研究指導を受けることで、一年間で課程を修了して修士の学位と専修免許状を取得することができます。
このコースは、全国の小・中・高等学校に現職の専任教員として勤務している方を対象とします。このコースに入学を希望される方は、これまでの教育実践や研究論文などの業績を基礎にして、修士論文のテーマとなりうるような研究課題をあらかじめ準備しておいてください。

募集人員

文学研究科博士課程前期課程 日本文学専攻 若干名

文学研究科博士課程前期課程 中国学専攻 若干名

文学研究科修士課程 教育学専攻 若干名

外国語学研究科博士課程前期課程 中国言語文化学専攻 若干名

外国語学研究科博士課程前期課程 英語学専攻 若干名

外国語学研究科博士課程前期課程 日本言語文化学専攻 若干名

入学資格

以下の条件すべてに該当する方とします。

日本文学専攻、中国学専攻

  • 全国の国公私立の小学校・中学校・高等学校に勤務する正規採用されている専任教員。臨時採用教員・非常勤講師は含みません。
  • 専任教員として3年以上の経歴を有する方。
  • 入学後1年間は在職校における勤務を離れて学業に専念できる方。
  • 中学校または高等学校の国語科一種免許状を有する方。

教育学専攻

  • 全国の国公私立の小学校・中学校・高等学校に勤務する正規採用されている専任教員。臨時採用教員・非常勤講師は含みません。
  • 専任教員として5年以上の経歴を有する方。
  • 入学後1年間は在職校における勤務を離れて学業に専念できる方。
  • 小学校、中学校または高等学校の一種免許状を有する方。

中国言語文化学専攻、英語学専攻、日本言語文化学専攻

  • 国公私立の小学校・中学校・高等学校・高等専門学校・大学等に勤務する正規採用された専任教員。臨時採用教員・非常勤講師は含みません。
  • 専任教員としての経歴を有する方。
  • 入学後一年間は在職校における勤務を離れて学業に専念できる方。

修了の要件

日本文学専攻、中国学専攻

  • 講義科目20単位以上、演習科目12単位以上、合わせて32単位以上を修得する。
  • 修士論文を提出し、論文審査および最終試験に合格する。

教育学専攻

  • 講義科目18単位以上、演習科目12単位以上、合わせて30単位以上を修得する。
  • 修士論文を提出し、論文審査および最終試験に合格する。

中国言語文化学専攻、英語学専攻、日本言語文化学専攻

  • 専攻科目16単位以上、実習科目8単位以上、共通科目8単位以上、併せて32単位を修得する。
  • 修士論文を提出し、論文審査及び最終試験に合格する。
在学年限

本コースの標準修業年限は1年です。研究科委員会が認めた場合は2年間在籍することができます。また1年半(9月末日付)で修了することもできます。

履修方法

入学後は在職校における勤務を離れて学業に専念し、通常の形態による授業および研究指導を受けるとともに、夜間その他特定の時間または時期に授業および研究指導を受けます。
教育研究上の必要から標準修業年限を超えて在学が認められた場合は、第2年次は在職校に復帰し、かつ本学大学院で必要な授業および研究指導を受けます。

履修校舎等

全て、本学板橋校舎です。

入学試験

日程:秋季(10月)と春季(2月)の2回行います。
詳細は大学院入学試験要項を参照してください。

お問い合わせ先

大東文化大学大学院事務室
電話/03-5399-734403-5399-7344

  • DB PORTAL
  • 証明書発行について
  • 情報公開
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • DB PORTAL
  • 証明書発行について
  • 情報公開
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ