大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

ニュース お知らせ

2019年08月05日

Daito Education PLUS学生による学長プレゼンテーション

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 Daito Education PLUSのプロジェクトのひとつである「AEONビジネスリーダーシップPBL」では、イオン銀行寄付講座を中心に、分析手法やプレゼンの手法などを半年間学んできた。その集大成として、8月1日(木)板橋校舎にて、プログラムを受講した5名の学生達から、「大東文化大学をよりよくするために」というテーマのもと、門脇学長へのプレゼンテーションが行われた。門脇学長は、「ぜひ、実現に向けて動いていきたい」と心強い言葉で応えた。
 プレゼンテーション終了後は、フリーセッションを行い、学生から日々の大学生活で感じていること等の積極的な意見交換を行い、活発に学長と意見を交わす学生の姿が印象的だった。

このページのTOPへこのページのTOPへ