大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

ニュース お知らせ

2021年07月14日

東京オリンピック2020 テコンドー出場選手が学長を表敬訪問

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

東京オリンピック2020のテコンドーに日本代表として出場する選手らが7月8日、内藤二郎学長に表敬訪問を行った。

 

出場選手

鈴木 リカルド 選手(国際文化3年)

山田 美諭 選手(16年英米文卒)

鈴木 セルヒオ 選手(17年国際関係卒)

左から金井監督、田中スポーツ振興センター所長、鈴木セルヒオ選手、山田選手、鈴木リカルド選手、内藤学長、新里学務局長、梅沢事務局長、河野部長 左から金井監督、田中スポーツ振興センター所長、鈴木セルヒオ選手、山田選手、鈴木リカルド選手、内藤学長、新里学務局長、梅沢事務局長、河野部長
このページのTOPへこのページのTOPへ