大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

国際文化学科

国際文化学科からのお知らせ

2021年12月14日

現地研修・動画コンテスト受賞作発表

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

 これまでは、現地に渡航して、現地で撮影した「写真」によるコンテストを実施していましたが、コロナ禍でオンライン研修になったため、参加学生が作った「動画」によるコンテストを実施しました。

 各地域から合計13点が集まり、学生・教員による投票の結果、以下の3作品を表彰しました。※動画は学内公開のみのため、HPには掲載しません。

最優秀賞
【中国1】 学猫叫(シュエマオジャオ)

 (解説)中国の人気曲「学猫叫(和訳:ネコの鳴き方を学ぼう)」のリズムにあわせて、ダンスを披露しました。この曲はTikTokでも話題になったので、日本でも知っている方は多いのではないでしょうか。研修校の中央民族大学の学生や、担当教員の鹿錫俊先生も一緒に踊って、楽しい動画となりました。

優秀賞
【インドネシア3】 あたりまえ体操 インドネシア語バージョン~Senam yang iya iyalah versi Bahasa Indonesia~

 (解説)みなさんはCOWCOWの「あたりまえ体操」をご存じでしょうか?

 実は、「あたりまえ体操」はインドネシアでも大ブームを巻き起こし、現地のコメディ達たちにマネされ、COWCOW自身も何度も現地に足を運びました。この動画では、そんな「あたりまえ体操」をインドネシア語で歌いながら披露しました。

優秀賞(教員奨励賞)
【韓国1】 オンライン研修授業について

 (解説)高麗大学で実際に受けた、授業やドウミ活動(学生交流)をまとめた動画です。オンラインと聞くと、「本当に語学が身につくのか」、「やる意味があるのか」と不安や疑問が多いと思います。でも、すべて韓国語で行われるため、毎日身についていることを実感できます。普段体験することのできない韓国の方々との交流、伝統文化に触れることができました。

≪動画コンテストの趣旨≫

 ①歌・ダンス、②衣・食・住、③世界遺産、④現地学生と交流、⑤日本との違い(習慣、マナー、建築物、社会課題など)から各自テーマを選んで、「現地の人々の生活・文化・社会に対する理解が深まる」動画を作成すること。

出展作品一覧

【中国1】 学猫叫(シュエマオジャオ)

【中国2】 中国の世界遺産集

【中国3】 中日の文化の相違

【韓国1】 オンライン研修授業について

【韓国2】 韓国料理3分クッキング

【韓国3】 研修授業とトウミ活動について

【韓国4】 韓国語でコミュニケーション

【インドネシア1】 Nasi Goreng クッキング

【インドネシア2】 インドネシアのポップ音楽~JKT48恋するフォーチュンクッキー

【インドネシア3】 あたりまえ体操 インドネシア語バージョン~Senam yang iya iyalah versi Bahasa Indonesia~

【タイ】 Thailand

【インド】 現地学生との交流と授業風景

【モロッコ】 モロッコ~文化を知る、違いを学ぶ~

 

 動画を作成してくれた学生の皆さん、投票してくれた学生の皆さん、ご協力ありがとうございました。

  • oオンライン学部ガイドブック
  • DACIX
  • 卒業論文ライブラリー
  • 公開テキスト
  • 入学前教育
  • 現代アジア研究所
  • 学部アーカイブ
  • 大学ポートレート
  • 大学院アジア地域研究所
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • oオンライン学部ガイドブック
  • DACIX
  • 卒業論文ライブラリー
  • 公開テキスト
  • 入学前教育
  • 現代アジア研究所
  • 学部アーカイブ
  • 大学ポートレート
  • 大学院アジア地域研究所
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ