International

教職員の海外渡航について(12月16日更新)

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

 新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、「感染症危険情報レベル2」以上が発出されてる国・地域については、原則渡航を止めてください。ただし、研究活動による海外出張を行う場合、所定の申請書に必要事項を記載のうえ、渡航計画書等を添えて所属の学部・センター事務室経由で感染症対策本部宛(学務課)に申請してください。

 

※申請書様式(WordとPDF)は、DBポータルのキャビネット一覧の「94 研究費ハンドブック・様式集」に保存されています。