International

協定に基づく短期海外研究員の派遣

  • 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、現在、派遣・受入れともに中止しています。

協定に基づき、学術の研究調査および教授能力の向上などのため、大学の専任教育職員を各協定校に派遣します。

派遣区分 短期研究員(短期集中講座対応も含む)
派遣先大学 北京外国語大学、上海師範大学、中山大学(中国)、アモイ大学
派遣対象 専任教育職員(全学部および法科大学院)※短期集中講座については全学部のみ
派遣分野 制限なし
派遣人数 各大学1名
期間 半月以上2ヶ月以内
待遇 大東文化大学から 往復航空券(エコノミークラス)の支給
派遣先大学から ①バス・トイレ付宿舎の無償提供
②生活費の支給(月額)
3千人民元※1カ月未満の場合は日割り計算
③他大学や研究機関との学術交流の仲介
出張成果 派遣経過報告書
応募方法 国際交流センター(板橋)で受付けをし、締め切り迄に申込書と計画書を提出する。詳細は、国際交流センターへお問い合わせ下さい。
備考
  • 2月、7月、8月の派遣の場合は派遣先大学が長期休暇期間中のため受入対応が不十分な可能性があります。
  • 申込書と計画書はMS-Word形式で添付送付します。
  • 応募者多数の場合、学務部へ調整を依頼します。

関連ファイル(PDF)