International

レポート英語圏

【カナダ】Vanier College

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

こんにちは。カナダ、ケベック州のモントリオールにあるVanier Collegeに学部奨学金を頂いて、留学中の法学部政治三年生の古藤龍慎です〜〜!!今回は2回目の投稿ということで、留学してから8ヶ月経過して英語力がどのように変化していったのか中心に述べさせて頂きたいと思います。

 

まず英語力ですが、個人的にはかなり伸びたと思っています。具体的には相手が何を言っているのかわかるようになり、そして英語を英語で理解する事ができるようになりました。
以前はなんとも形容するのが難しいのですが、相手が発した言葉が耳を通ってスルスル〜っとそのまま外に出てしまうようなことがありました。しかし現在はほとんど頭にちゃんと滞在?するようになり、理解する事ができるようになったため、聞き直したりする事が少なくなりました。
さらに以前は日本語で理解して英語で返答するという、事を無意識におこなっていたのですが、現在では英語を英語で理解する事がある程度できるようになり、英語が理解できないということは無くなりました。

 

私生活

私生活についてですが、私は四人暮らしの家族の元にホームステイさせて頂いています。他に住んでいる人はおらず、私を含めて五人で暮らしています。ホストファザーとはお互いゲームや政治が好きな事もあり、特に政治や経済についてよく英語で話しています。日本とは違い、洗濯は週に一度など多少異なる点はありますが、もっぱら快適に過ごせています。


最後に
中には留学をしてみたいけど、不安がある方もいると思いますが、はっきり言って全く問題ありません。確かに最初は相手が何を言っているかが分からなかった為に、飛行機を乗り過ごすこともあるかもしれませんが、なんとかなります。現地についてしまえば、学校やホームステイ先の方などが必ず相談になってくれます。なので不安になるのは最初だけです、最初だけ!最初だけだから大丈夫です、本当です。留学は苦労もありますが、それ以上に楽しいことも多く、多文化などを通して、人間的にも成長する大変良い機会だと個人的には思っています。これを見てくれた方で一人でも留学を考えるようになって頂けたら幸いです。