International

レポート英語圏

【アメリカ】Whatcom Community College

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

文学部英米文学科4年内山雄太です。私は、アメリカ、ワシントン州BellinghamのWhatcom Community Collegeに昨年9月から留学しています。こちらに来て約5ヶ月経ちました。Bellinghamでの留学生活を紹介します。

 

*Whatcom Community Collegeについて


・授業
私はESLAという英語を勉強するコースに通っています。このコースには、Writing、Speaking, Reading, Grammarのクラスがあり、それぞれLevel1から5まであり、5まで終了すると英語コース以外の授業も受けられるようになります。それぞれのクラスは週に2回ずつあるのですが、授業を受けた率直な感想は、英米文学科の1、2年次で受けた必修の授業と似ているなと感じました。なので、大東文化での生活をちゃんと過ごしていた学生にとっては、難易度はあまり高いとは感じないと思います。しかし、違う点としては、その授業を受けているのは日本人だけではないという点です。なので、教室内で話す言語はもちろん英語になります。慣れない英語でコミュニケーションをとり、授業を進めていくというところに、大東文化で受けた授業とは、違う楽しみ方ができると思います。私は、秋学期でSpeaking以外のLevel5を終わらせたので、冬学期の現在では、少し難易度の上がった、Reading/Writingのクラスと、Speaking Level5、Pronunciation、そしてPEをとっています。PEでは、英語のネイティブスピーカーであるアメリカの学生と一緒に授業を受けるので、とても楽しいです。

 

・設備
設備はとても充実していて、トレーニングジムや図書館、また留学生の勉強をサポートしてくれる場所もあります。私がよく使うのは、トレーニングジムと図書館です。設備に対しては、何の不満も抱くことはないと思います。

 

・住居
私は今、CEDER HALLという寮に住んでいます。私の部屋は4人部屋で、インドネシアからの留学生二人と私の三人で、部屋を共有しています。四人部屋には、キッチンが1つ、バスルームが2つ、そしてそれぞれの個人部屋があります。最初はシャワーの水圧の弱さがとても気になりましたが、慣れてしまえばとても快適です。洗濯は、一階に小規模のコインランドリーのようなものがあり、そこで洗濯をします。洗濯、乾燥それぞれ一回ごとに1.5ドルかかるので、両方使った場合、一回の洗濯で3ドルかかります。このお金の払い方は、あらかじめ学生証にお金をチャージしておき、それを機械にタッチすることで支払うことができます。寮の周りには、買い物できる場所がたくさんあるので、買い物にもすぐ行くことが出来ます。

 

*Bellinghamについて


・環境
自然が多くとても落ち着いた雰囲気です。湖や海、自然公園もいくつかあり、ゆっくりと時を過ごすことが出来ます。治安は、シアトルやロサンゼルスに比べたら、とてもいいと思います。しかし、変わった人に話しかけられたり、見かけたりすることもあるので、夜遅くに一人で出歩くとかは、なるべく控えたほうがいいと思います。

 

・移動
どこへ行くにもバスを使うことがほとんどです。寮の目の前に、大きなバス停があり、そこからどこへでも行けます。バスは、学生証があれば無料で乗れます。Bellinghamのダウンタウンにも20分ほどで行くことができます。また、高速バスを使えば、2時間ほどでシアトルに行くことも出来ます。長期休暇を利用して、シアトル・タコマ空港からロサンゼルスに遊びに行くことも出来ます。

 

*留学について
留学生活はとても楽しいです。外国人との共同生活や、英語を使って日常生活を過ごすというような、日本では経験することが難しいことも、ここでは当たり前です。しかし、楽しいことだけではなく、大変なことも勿論あります。相手が何を言っているのか分からない、自分が言いたいことを上手く伝えられない、などこれらが続くと思ったよりも大変です。そして、私が後悔していることは、留学に来る前に、ネイティブスピーカーがどのように英語を発音しているのか、もっと勉強してこなかったことです。ネイティブスピーカーはとても速く英語を話します。なので、英語を母語としていない人たちの英語は分かるけど、ネイティブスピーカーの英語は理解できないという事がよくあります。なので、私は今、「ニック式英会話」というYouTubeチャンネルを活用して、ネイティブスピーカーが普段どのように英語を話しているかを聞き、声に出して真似をして練習しています。留学に来るだけでは、英語は話せるようになりません。留学に来るまでに、日本で出来ることをしっかりやる事が大事だと思います。そして最後に、もし留学に行くか迷っている人がいたら、是非一歩踏み出して、挑戦してみてください。留学で学べるものは、言語だけではありません。沢山の人と出会い、日本とは異なる文化に触れ、人として成長する事も留学で学べる大事な事です。

 

私のこのレポートが役に立つ事があれば幸いです。レポートを読んで頂き、ありがとうございました。