大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

一般事業主行動計画(女性活躍推進)

全ての教職員が活躍できる雇用環境の整備を行うため、以下のように行動計画を策定する。

計画期間

自:令和3年(2021)4月1日 至:令和8年(2026)3月31日(5年計画)

課題

管理職に占める女性割合が少ない

 

  • 継続勤続年数の男女差があり、管理職に占める女性割合が低い。
  • 仕事と育児・介護の両立支援制度を拡充し、柔軟な勤務ができるよう整備する必要がある。

目標と取組内容・実施期間

仕事と育児・介護の両立のために、柔軟な働き方が可能となるよう整備し、管理職に占める女性割合を30%以上にする。

仕事と育児・介護の両立支援
令和3年4月~
  • 時短勤務制度の拡充
  • 育児時短勤務制度の拡充(検討・規則施行・周知)
  • 育児時短勤務に関する相談への対応
  • 柔軟な働き方の実現
  • 在宅勤務制度の規則制定(検討・規則施行・周知)
  • 在宅勤務の利用実施率調査(年1回)
  • 柔軟な働き方に関するアンケート、ヒアリングの実施
令和4年4月~
  • 在宅勤務の利用実施率調査及びアンケート等の結果を踏まえ、
    より柔軟な働き方が可能となるよう検討・整備する
管理職育成研修の実施
令和3年4月~
  • 研修プログラムの検討
  • 研修ニーズ把握のため、アンケートやヒアリングなどを実施
令和4年4月~
  • アンケート等の結果を踏まえ、研修プログラムの決定
  • 管理職育成キャリア研修の実施

女性の活躍に関する情報公表

  • オープンキャンパス・進学説明会・大学見学
  • 資料・願書請求
  • 大東SPORTS
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 情報公開
  • DBポータル
  • コンテストのご案内
  • 認証評価
このページのTOPへこのページのTOPへ